旅情 三章



めぐり逢いは二度とない
自転車は錆びたまま
あなたはここにもう来ない
フィルムはカメラの中
窓ごしの列車が離れてく
そう思ったのは錯覚で
ゆっくり動いていったのは
自分の列車の方だったね

Farewell,farewell,
I want my tears・・・
今日だけは

夢だけ、夢だけ、
もう新しい笑顔・・・
もう二度と見せないで

いつかあの踏切で
冷たいレールに伸ばした影
気付かないまま
旅してた





[戻る]

トップに戻る