6月 18, 2010
tronmc

ガラヤカに白旗寸前の巻

DSCF3995DSCF3996

とりあえず終わってるところつないでみた…なんだこれはwwww

DSCF3997 

昨日ゾルで大コケしたマスキングは、別のパーツで再チャレンジしました。
セロテープ貼って、けがき針で切断しました。やっぱりカッターとかデザインナイフでやるのは難しかったもんで。エグザクトの曲線刃デザインナイフも持っているのですが、繊細な作業をできる切れ味じゃないんですよね~。

イージーミスをしたもんで関係ないところにも色が乗っちゃってますが、左右の上側をオレンジに、という部分です。先日のゾルとは比べものにならないくらい精度がいいですが、まだ細かいがたつきがあるので、満足できるレベルではありませんorz
やってみた感じ、テープの切断性がよければもう少しマシになるかな?という気がしたので、なんか探してこようと思います…。
うう…ホントにできるんだろうかこれ…。
バ○ダイさん、親切なプラモばっかり作ってるとこういうマスキングもできないゆとりが出来上がっちゃうんですよ(ぉぃ

ちなみにこのオレンジ、吹き重ねしないとオレンジが出てこないという不思議カラーになってしまっており、筆塗りができませんw
ゆえにリタッチもできませんし、上の写真みたいに濃度不足な部分が出てきちゃいます(これはうちの塗装環境の光源が悪いのもあるんですけど)。

最近、暑さのため塗装時につけているゴム手袋の中でダラダラと手汗をかいており、手があせもっぽくなってきております。週末は雨みたいだし、ちょっと手を休ませた方がいいかもなぁ…。

Leave a comment

category