8月 27, 2010
tronmc

MGFサイクロンジョーカー仮組み

RIMG0131

ダボがないので不安定ですが、一応こうやってモノを持てたりします…w

一週間くらい前の話ですが、MGフィギュアライズの仮面ライダーW サイクロンジョーカーをニッパーのみで仮組みしました。
素組みであれば、非常にかんたんなキットです。パーツサイズが大きく、パーツ数も多くないので下手なHGよりも簡単のように感じました。

RIMG0125

外装はともかく、内部的にどうやって仕上がっていくかもおもしろいです。もちろんガンダムと違ってフレームなんてものはないので、可動するにあたって…という部分ですね。
(写真、首パーツの左右が逆ですねw)

RIMG0126

可動もご覧の通りばっちりでございます。しかしWはこんなポーズでも全然違和感ありませんね…w

RIMG0124 RIMG0129

しかし問題は、「プラモ的」に手を入れようとすると難儀なところ。
ゲート跡はともかく、サイクロン側はウェルドやヒケが目立ちます。
ダボや可動軸も固すぎることはありませんが、割とかっちり目なので、塗装する場合、スレにも気を遣う必要がありそうです……。

RIMG0127 RIMG0128

そんなこんなでまだ手を出せるもんじゃないな…ということでしばらく棚で塩漬けに……するにもまたデカいし(;´д⊂
でもまぁ素組みならものすごくいいモンだと思うから興味のある方、かる~くプラモ、って方にはいいかもしれません!w

Leave a comment

Recent Tweet

category