10月 29, 2012
tronmc

ガンプラのホイルシールを塗装して使う

先日本体を完成させたHGレギルスを塗るにあたって、マスキングが面倒なところがあったので、シール自体を塗装して貼ってみた。

RIMG1859

とりあえずサーフェイサーを吹く。やらないと、ということはないけど、念のため足付け。
(写真真ん中は素のホイルシール)

RIMG1860

あとはひたすら吹くべし!吹くべし!塗料は、Mr.カラーを調色したもの。

RIMG1861

本体に合わせてつや消しを吹いて、貼り付けた状態。(真ん中のへの字)
向かって右側のものは、下端のラインが怪しくなっている。これは塗膜でつながった部分の切り取りのミス。ナイフを当てれば簡単に取り除ける。

こんなことができるんだったら塗り分けとかこれでいいんじゃねー?と思う向きも。
以前作ったアストレアでもホイルシールの上からラッカーのつや消しを吹いたけれど、今のところはとくに経年劣化もないし、まぁ悪くない手段なのかな?

Leave a comment

Recent Tweet

category