6月 3, 2010
tronmc

ただ、ひたすらにリゼルをこする

書くほどの進行って感じでもないですが、粛々とリゼルのヤスリがけをしております。
やっぱり先に切り出しをやってしまえば、ヤスリに集中できていいかもしれないな、と感じております。
箱説をいちいち広げる面倒さもないですしね。

DSCF3892

ニッパーぴったりくっつけて切っているのでゲート部分が白化していますが、どうせ塗るんだから気にしない!
跡は見えるものの、ヤスリがけは終えていて、平面になっています。

 

DSCF3894

ピントがずれてて申し訳ない…
腰前のパオーン(笑)の裏側です。これはみっともないのであとでエポキシパテでも詰めておこう!

DSCF3895

本体に関しては残るは足のみとなりました!
モモを詰めたいなぁ…と何度も装甲をはがしては眺めていますが、イマイチ実現するアイディアが浮かびませんorz
迷わず切れよ、切ればわかるさ…な~んてワケにもいかないしなぁw

Leave a comment

Recent Tweet

category