5月 16, 2010
tronmc

たまにはヤスリを使わず素組みしてみる

DSCF3753DSCF3754

いつもはパーツ切り出す都度ゲート処理や表面処理のためヤスリをかけながら作るので、素組みだけでも相当時間をかけているのですが、今日はヤスリ一切ナシでリゼルを素組みしてみました。
といっても、後々処理することを想定して、ゲートはかなり残して切り出してあります。そのためバリ放題です(笑)。
アストレアとガラヤカが保管ケースを喰ってるので(早くやれよw)、中途半端にやってもおいとくところがないので、時間短縮のために一気に組んだ感じです。テレビ見ながら2時間程度でできました。
最終的には緑に寄せた色でほぼ全塗装といきたいと思っているので、とりあえず塗装の順番が回ってくるまで飾り棚につっ立ってて頂きますw

DSCF3751 DSCF3752

表面処理をしないので、ヒケさえ考えずに組んでいました。その上、左の写真のように、ランナーをぼきぼき切断してからゲートを切ってたので、ある種いいストレス解消になりましたw
右の写真は、肩アーマーと肩軸パーツなんですが、かなりスレスレです。写真のようにバリを残しているとひっかかって動きません。塗装するにはちょっと調整がいるかもな感じですかね~。

DSCF3755 DSCF3757

差し替え変形ですが、ウェーブライダー形態はなかなかのもの。
(写真では手を外すのが面倒だったのでライフルを付けていません。実際は下面にライフルが付きます)

DSCF3759

そしてお約束のガウォーク!手が生やせないのが惜しいです(笑)

DSCF3760 DSCF3761

その他にも足を動かして遊んでみたり。こうやってると塗装するのが惜しくなりますw

DSCF3762

アニメ設定画だと変形方式の元になったメタスっぽいずんぐり感がありますが、このHGUC版は全体的に四肢が長くてそれとは遠い感じです。カトキ絵でももうちょっと小振りな印象なので、変形を捨ててモモあたりの幅を詰めるのもアリかと思うんですが、作り上難しそうです。どうしたもんかなぁ…。

Leave a comment

Recent Tweet

category