4月 18, 2010
tronmc

HGエクシアはアストレアにすることにしました

DSCF3733DSCF3739

ガラヤカはパテを盛ったりヤスったり。その間に中断していたエクシアを進めています。
んが、電ホ2008年2月号をゲットして、エクシアはやめてアストレアにすることにしました。
もうすぐType-F出るじゃん!ってのは言わないで下さい( ̄▽ ̄;
以下は言い訳ですw

オーガンダムなりダブルオー(素組み)なり2ndシーズンのキットを作って、流れ的に1stのを先にやっておくとモチベーション(というか気分?)的にいいかな、と思って始めたエクシアですが、作っていくうちになんだかものすごーくモチベーションが下がってきたんですね。
何かと言えば仮組みしてカッコ悪く感じた、というのが大きいんです。具体的に言えば肩がデカく感じたんですけど、自分の腕でダウンサイジングできるような作りでもないので、どうしようもなく…。

しかしこれも不思議な話でして…
元々ガンダム00は放映開始時には1話を見てやめちゃったんですね。その時点では話に大きく関心も持てなかったですし、なんといってもエクシアがカッコイイと思えなかったのがデカかったんです。
けれど、自分が00を受け入れるきっかけになったのは、HGのエクシアなんです。その写真を見て、意外とカッコいいなぁ、と思ったもんです。
ところがどっこい、いざそう思ってアニメや設定画を見たり、MGを買ったりしている間に、いつの間にか自分の中のエクシア像が変わっていたようです。。
大昔は出来が悪かろうが何だろうがじゃんじゃん組んでいましたが、それは子供の頃のお話。大人になってプラモに戻ってきてからでは、入り口が精度の良いハセガワチャロンキットだったせいか、こういうモチベーション変化の経験は初めてです。

Type-F出るのもわかってたんですけどね…。設定的に合う武器もそっちにはあるけどこれにはないってのもわかってたんですけどね…。それでも、壊したとかならまだしも、あんまり問題ない状況でキット1体ハンパにしちゃうのもなんだかな~、だったのでつい手を出しちゃいました。
こんな感じじゃ、絶対ミキシングビルドとかできない性格ですね、自分w

とりあえずまた肩アーマーの後ハメ加工するのは、メンドいです(-_-;)

Leave a comment

category