11月 1, 2017
tronmc

MG ダブルオーライザー 完成!

20171019_163955r

ようやく小物含めて終わりました。

20171019_15271320171019_152859

塗装や工作精度はまだまだですが、ダブルオーガンダムについては、おおむね満足できるものが作れました。

改善可能な範囲ではありますが、MGダブルオーのカッコ悪さには4つの要因があると思っており、それを潰すよう製作しました。

1. 胸、腰がデカい

エクシア、クアンタと比べても上半身がかなりボリューミーに見えます。とくに後者は腕や足等共通の意匠も多いだけに、比較すると「どうしてこうなった!」と言いたくなってしまいます。

RIMG1129RIMG1130

ABSなので苦労しましたが、上の写真のフレームが外に露出するくらいまで胸の肋骨下側のフレーム(グレーのとこ)の左右を切り詰めました。
PSの外装パーツも全体的に肉厚を抑えるよう削り込み、ダクト側面も三角形→台形に削りました。
また、股間の装甲を取り付けるフレームもランナータグ2枚位挟んで延長。装甲が若干上向きになることで、ちょっとお腹が短めに見えるようにしています。

2. 足が短く見える

クアンタ同様の定番工作として、太もも前面装甲上を2mm延長し、くるぶしフレームの差込口の周りをランナータグ一枚で延長。

RIMG1133

なおかつ、ダブルオーは上半身のボリュームがあるので、それに合わせて太もも前面装甲もボリュームアップしました。
1mm、0.5mmのプラ板を貼り付けてアタリを付けて、ポリパテを盛り盛り。側面に行くにしたがって元の位置に戻るようなラインにしています。

3. 上半身の青色部分のディテールが足りない

足しました(そんだけ!?)。

4. ツインドライブ基部の固定ツマミがオモチャっぽい

20171019_164234r

こちらも極力ディテールアップして、そこだけが悪目立ちしないように…。

20171019_15342620171019_153357

セブンソードのためヒザのアーマーが違いますが、  比較するとこんな感じ。
自分でも驚くくらいに印象が変わりました。

20171019_153447

上半身のディテール追加が意外と効果てきめんで、ゴツゴツ感を出すことができました。
コクピットハッチ付近のクラビカルアンテナはプラ板で作り直し。
薄くすると同時に、頂点からの辺が後ろに下がっていく形状にしたかったのです。薄くなって開いた隙間には、ジャンクパーツからダクトを付けておきました。

20171019_15480620171019_154651

ダブルオー単体+GNシールドで。
GNソードIIはPGのように外側をメタリックにしてみました。

20171019_155603

ドッキングセンサー!

20171019_16304820171019_164555r

正直、ダブルオーライザーにするとちょっとバランスが悪いのです。
でもさすがにこれはイジれない…。
これはツインドライブ周りがデカいのが関係あるのかな、と思ってます。対処しようがない。LEDユニットェ…。

20171019_16053120171019_161712

武器を構えて。
ドライブのアーム部分も、肩の真上の部分は厚さを抑えて、よりドライブ基部パーツが肩に近づくようにした…のですが、弊害として外れやすさがアップしており、こういうポージングをさせるとなかなか気を遣うことに。

20171019_155705r

こういう感じのポージングなら抜けやすさもバランスの悪さも気になりませんし、文句ありません。

20171019_151053

ただ、コンデンサーに関しては大きめになったことでカッコよくなってると思う!!
ということで、一番好きなのはコンデンオー。みんなも作ろう!コンデンオー!(

~製作メモ~

IMG_-183rk9

↑色が濃すぎて失敗したバージョン

カラー
青:コバルトブルー+蛍光ピンク+ホワイト→キトンブルーパールでオーバーコート
白:ホワイトFS17875+ブラック
赤:シャインレッド+ホワイト+ブラック
黄:ガラヤカレシピのオレンジ+ホワイトだばだば

デカール
ガンダムデカール…MGエクシア用、PG00R用(1)、HG00Q用

Leave a comment

Recent Tweet

category