1月 11, 2013
tronmc

ハセテム:10年早かったか

IMG_0989

ハセガワのテムジン747A/cは、ほとんどおしまい。
今まで作ってきた中で最低の出来だと思う。

とにかくデカールがきちんと貼れなくて、鬱々としてしまって。それに尽きる。
主にガンプラ、あとはガラヤカも作ることができたけれど、そういうもので今まで自分がやってきたデカールの貼り方では手も足も出なかった。やっている中で少しずつ方法を変える等工夫をしたけれど、焼け石に水。
全ての工程でデカールを壊してしまった。位置決めをする時点で壊し、シワを伸ばしては壊し、乾燥したらしたで壊れ。くっつきが悪いと思ってセッターを使えば、軟化で壊し。
根本的に、扱いに繊細さがないんだと思う。自分の人間性能の限界を見ているようで辛い。

デカールを貼れなくなってからは、もうグダグダ。部品を管理できなかったり、後ハメを失敗して、埋めた合わせ目をばっつり開いてしまったり。心構えも含めて、雑なんだと思った。

747Aはバーチャロンで一番好きで。
雑誌で初めて見たとき、到底アニメ、マンガのロボットとは思えない色や模様、その配し方にものすごく衝撃を受けた。
そういうものをきちんと作れないんじゃ、何の意味もない。

Leave a comment

Recent Tweet

category