3月 13, 2009
tronmc

悔しいけど…SICはカッコイイ!

001

買っても未開封でディスプレイ!としていたSICですが、4つ溜まってさすがに置き場所にも厳しくなってきたので、さしあたり響鬼シリーズの2つを開封&ディスプレイしました。なんて言うんでしょう、SICシリーズの中でも響鬼シリーズはかなりハマっているというか、響鬼のキャラはSICに向いていると思います。

横浜のヨドバシカメラで、とてもカッコよく飾ってあったのを覚えています。だからやっぱり開ければカッコイイんだろうなぁ…と思いながらも面倒な気がして今まで開けてませんでした。

結論から言うと、やっぱり開けるのは相当メンドくさかった(笑)
ワイヤー外して本体出すのもけっこう手がかかったし。
何より手とかディスクアニマル(変形前も後も)とかパーツ多すぎ!
でもまぁそこはこだわりの裏返しですよね。そんちょそこらにはないプレイバリューがあります。

それに、説明書がかなり親切なんです。響鬼シリーズの場合だとディスクアニマルとか変身用アイテムにバリエーションがあったりするのですが、「原作ではこれがつきます」的な注釈まで付けてくれているのにはこだわりを超えた愛を感じます。

ヒビキさんは、せっかくなので「シュッ」の手にしてみました。音撃棒二つ持たせてもいいのですが、そういうのは他のシリーズでもあるので。でもあれって左手じゃなかったかなぁ?
装甲はやはり色の矛盾が出るので付けていません。

そして大好きなザンキさんは烈雷、烈斬の両方が付属していますが、やっぱり烈斬です。劇中でこれを持って復活したときはどれだけうれしかったことか!烈斬を持っている以上復帰後のイメージですから、SICオリジナルの脚部補強パーツを付けています。足の悪さが引退の理由でしたものね。

イブキさんは…うーん。烈風と鳴風の扱いに困りますね。現状、烈風に鳴風を付けていますが、バックルにも、もったいないので(笑)鳴風がついているという矛盾した構成で飾っています。加えて言うとポージングもいまいちですよね。。ちょっとどういうポージングにしたらいいか、イメージが湧かないんです。。

3体だけってのも寂しいので、電王の方も時間があったら開けてやりたいと思います。

はぁ…クライマックスフォームかっこいいなぁ、でもウラタロスいらねぇなぁ…どうしよ。。

Leave a comment

Recent Tweet

category