8月 1, 2010
tronmc

拝啓、巻誠一郎様。

普段はほぼ書いていないカテゴリですが、『拝啓 巻誠一郎様』リンク集|今日も振り回されっぱなし・・・を拝見して、書いております。。

正直に言って、私はフクアリにいたとき、あまり巻選手を見ていませんでした。

学校教室のTゾーンというのをご存じでしょうか。教壇から見て、いくつかのセンター縦列、それと最後尾何列かの横列のことなのですが、そのゾーンは教師の視界に入りやすく、授業中居眠りをしにくい、当てられやすいと一部で言われております(苦笑)。

私はどうひねくれて育ってしまったのか、逆にそのTゾーンをあまり見ない人間になっていました。
ですので、フクアリでも、サイドとディフェンスラインばかり見ていました。
もっとも、私が見ていた頃はジェフのサイドが熱い頃でしたし、元々ディフェンスをやっていた人間だったので、ということもあります。
そんなこんなで、私がフクアリにいたときは巻選手は必ずそのピッチにいたのにも関わらず、ほとんど見ていませんでした。ごめんなさい!

しかし、フクアリで応援をしていて、良いときも悪いときも一番エモーショナルにさせてくれたのは、巻選手だったと思います。
一番盛り上がったのは、巻選手がゴールを決めたとき。
負けているときにすがるように何かを求めていたのは、巻選手に対してだったし、倒されたときに「大丈夫、立ってくれる」という期待の気持ちと、「巻でさえこんなに痛がっている…」と不安の気持ちがせめぎ合うのも、巻選手ならでは、でした。

また、ピッチの外でも本当にジェフのために尽力してくれたことは言うまでもなく感謝しています。
おかげさまで、ジェフ千葉が好きだと誰かに言って、誰か(有名な)選手いるの?と問われれば、迷わず「巻」と言えるようになりました!

そんなジェフファンにとっては、巻選手がジェフを離れるというのはアイデンティティ崩壊モノです。
しかし、ファンも現実を見ないといけないと思う次第。

自分が拠り所にしている「巻誠一郎」は、日本代表はおろか、最近あまり点も取らなくなり、出場機会さえ無くなっている!下手でも泥臭くても、若いからこれからこれから!と思い続けていた…ら、今回の報道でもう30歳も目前と知る!
アイデンティティを、そしてジェフ愛をスケープゴートにして巻選手を縛っていいはずがない…。もうそういうところまで来ているのだと知りました。

はっきり言って、移籍については期待しておりません。
巻選手は、生かしてもらえる女房役がいないと…と考えているからそう思うのですが、オシムさんの薦めなんだったら、そこもどうにかなるのでは……と祈るしかありません。ゴールも、成功も、ジェフへの帰還も…祈ることしかできません!
厳しい挑戦だと思いますが、どうか、どうか成し遂げてきて頂きたいと存じます。

またフクアリで、ダイナミックでパワフルな巻選手が見られることを信じております…!

Leave a comment

Recent Tweet

category