5月 15, 2006
tronmc

♪行くなら 俺たちも どこまでも 行くぞ

m18_53 客観的に見れば、今回のドイツW杯行き代表メンバーは十分サプライズだったと思う。

そのサプライズが、巻の存在だ。

そんな客観的に見てキビしい状況を、巻はひっくり返してしまった!

巻には、我々が驚愕するような華麗なテクニックはない。

しかし、強靭な心身と合わせて、これだけプレーに「努力」という文字が浮かぶ選手が他にいるだろうか?というほどの頑張りがウリのポストプレイヤーだ。

その体の高さと強さで引いて起点になったかと思えば、味方の攻めの形ができる頃にはゴール前でターゲットになっている。
それだけならまだしも、守備までも積極的にこなす。
自身が結果を作るというより、彼のプレーによってチームがチャンスを得ていく。
チームのために走って体を張る姿は、まさにオシムチルドレン。

 

今や巻は、名実ともに新しいジェフ千葉の象徴。
黄色いユニホームに紺色が入った昨年、その成長を十分に見せつけた。
ジェフのキャッチフレーズである「WIN BY ALL」を地で行く姿には、神様も報わずにはいられないのだろう。

今度は日の丸付きの青いユニホームが巻のユニホームになる。
ドイツ行きが決まったとはいえ、次は出場機会を得るための戦いが待っている。
その戦いに勝って、ぜひ日本の象徴にもなってきてほしいものである。

5月3日、フクアリで行われた浦和戦。

W杯前ではホームでの最後の試合であり、最後のゴール。

あそこで見せたようなゴールを、ドイツでも披露してほしい!

あそこで見られたような歓喜を、ドイツから見せてほしい!

3 Comments

  • 巻、今HOTですね。。。
    W杯が楽しみですね。

  • とんかちさん、こんばんは。
    まさに時の人ですよね。>巻
    こんな状況になるなんて誰が想像できただろう!って感じです。

  • 巻 ヘッドでゴール!ペルー戦に勝利

    サッカー日本代表は24日、国際親善試合「キリンチャレンジカップ2007 ?ALL FOR 2010!?」でペルー代表と対戦し、巻と高原がそれぞれ得点を挙げ…

Leave a comment

Recent Tweet

category