10月 3, 2005
tronmc

悔しい

第26節、アウェーでのvs鹿島戦は2-2のドロー。

この試合もまた、ここ最近の試合と同じく満足いかない試合となってしまったが、不満足の質は全く違うものだった。
ここ最近の試合は勝っていた(勝てていた)ものの、内容が伴っていなかった。とくに前半の動きが悪い傾向にあった。

今回の試合は前半から動きもよく、内容としては非常におもしろい試合だった。
それでも、勝てない。故にまた満足いかない試合となった。
前節終了時点で勝ち点で見れば3位グループ。そして終盤まで2-1で抑えていた。
それだけに…アレックス・ミネイロのバカやろぉぉぉ!きっちり取れるとこで取れてウマイんだよお前はぁぁぁぁ!

しかしこんだけ悔しいと思えた、感情を動かすことができた、そういう意味ではやはり内容は大事だとも思う。
それと、以前までの状況では5日に迫ったナビスコさえ不安だったが、今回の試合はそれに対して自信を持つことが出来たのも大きい。
つーことで5日、頑張ってもらおう。

Leave a comment

Recent Tweet

category