7月 5, 2009
tronmc

映画:ROOKIES-卒業-

「ROOKIES-卒業-」を見てきました。
予備知識としては、総集編的なもので流れを知った程度。とくに好きなドラマとも思っていなかったのですが、家族の付き合いで行ってきました。

しかし、なかなかに泣く寸前までもっていってくれること!
とくに新庄(城田優)にそのポイントが多かったと思います。
全体的には駆け足展開のストーリーなのですが、そこらへんはしっかりポイントをおさえて描かれていました。野球は、中継を見るのを退屈に感じるのであまり好きではないのですが、試合を進行させつつドラマを挟めるのはズルいなぁ(^_^;)

驚いたのは、エンドロール。ついこの間ディケイドにも出てきた、仮面ライダーキバの音也役の方、「武田航平」の名前が出ていました。え?どの役?とパンフレットを見せてもらったところ、ニコガクのピッチャー、安仁屋のライバルとして置かれていた他校ピッチャーでした。
ええええ、そんな顔に見えなかったぞ?!やはり音也は音也補正がかかっていたのでしょうか。。
ちなみに、髪型は坊主でした。ということは撮影時期って………?

予想外に楽しめた一本でした。たまにはこういうのも見るもんですね。

Leave a comment

Recent Tweet

category