4月 24, 2016
tronmc

HGBFターンエーガンダムシン→ターンエーライザー

20160412_165301

おヒゲもひとまず一段落です。

20160412_162635

ターンエーガンダムシンですが、オーライザーの在庫()があったのを思い出して、イメージングビルダーズの作例を真似てターンエーライザーにしちゃいました。
ついでにダブルオーガンダムのGNドライブをアームを移植したりすれば「0∀0」っていう名前になっておもしろいんじゃ、とか考えたりもしましたが、大変なことになりそうなので撤回。

20160412_16364720160412_163715

オーライザーは、基本的に上記の作例にならって「白と青が逆転」するように塗りました。
(→作例制作のフクダカズヤ氏のツイートで触れられています)
とはいえ、こちらはターンエーシン本体をマニュアルに近い緑っぽい青で塗っており、なんとなくリゼル感が……
オーライザー中央の目立つところを黄色にして、本体の胸部との共通性を主張してみました(-_-;)

RIMG1009

これもまたフクダカズヤ氏のツイートにあるのですが、無改造でつけられますが、隙間は目立ちます。
こちらは作例のように立派なジョイント部加工をすることもなく、ただジョイントを削ってます(-_-;)

RIMG1010RIMG1011

オーライザー側も根元を削って無理やり短い軸をでっち上げ…

RIMG1012

ここまで密着。

20160412_16294820160412_162811

がっつり真上から覗きこまなきゃ違和感はないはず…

20160412_163208

なんとなくGセルフィッシュなポーズを取らせたくなってしました。
冒頭の画像でも3体並べましたが、「ライザー」にしたら、なんとなく∀とGセルフの間のような機体に思えてしまうから不思議なもんです。

20160412_164014

随分久しぶりに1品最後まで作りきったような気がします。
いや、実際そうか。
それはともかく、組んだだけでここまでのディテールのものができるなんて…ターンエーガンダムシン、本当に恐ろしいキットでございました。
プレバンもこういうのならば大歓迎なんだけどなぁ!

4月 4, 2016
tronmc

[デレステ]60ガチャ記録帳 3/26 ~4/2

SmartSelectImage_2016-03-26-01-01-11

シンデレラフェスに放出したので、今回でおしまいでございます。
まぁ、やめるにはいい機会だったのではないでしょうか……。

Continue reading »

4月 2, 2016
tronmc

基本無料ではたした、ウイイレデビュー

Winning Eleven 2016 myClub_20160401230328

PSO2のCBTに追加当選した際、いい機会だと思い購入したPS4。
最近稼働率が上がってきました。やっているのは、基本無料のウイイレ。
PS3でもできるじゃん、というのは言いっこなしよ。

Winning Eleven 2016 myClub_20160326181619

選手をガチャって戦う、ソシャゲな感じのシステムのウイイレ。
ユニや名称等は実在のクラブをベースにするけれど、あとは全く関係なし。選手すら引かなきゃ接点ゼロ。
その分、海外サッカー事情に疎い自分のような人でもチーム選びに悩まず気軽に始められます。

さすがにジェフ千葉はないので、レイソルベースで作っています。
でもこうやって好きに考えた名前にすると愛着が湧いてくるのが不思議なところ。
うちのチームは名誉ある世界三大カップの一つを戦うチームです!

Winning Eleven 2016 myClub_20160402003837

使える戦術、フォーメーションは監督に依存。選手もある程度監督に合う合わないがあります。
自分で自由に戦術を組み上げることはできないけれど、その分戦術の話はモグりレベルな自分でも気軽に始められます。

つい先日ベンゲルさんが来たので早速3人目の監督としてお迎え。
これまで4-3-3のカウンターでは出番の無かった、レジェンドのロベルト・バッジョ様もが活きるときが!

Winning Eleven 2016 myClub_20160401234524

実は、オンライン対戦はほとんどやっていません。
まずもって、ある程度チームが整ってからの方がいい(チームスピリット80~90)と言われていますし、これまであんまりウイイレやサッカーゲームに親しんでこなかった自分には、CPUでも十分に楽しいのです。

CPU戦をやっている限りは、恐ろしく課金の必要性を感じません。
ガチャでいい選手が欲しいと思えば、ゲーム内通貨以上に引く場合課金が必要ですが、戦力になるまでが短くないですし、使って収支が合うかも心配なところ。
選手には契約期間があって、それで定められた試合数出場すると契約更新が必要なのですが、それもゲーム内通貨で賄うことになります。ランクの高い選手ほど高額なので、じゃぶじゃぶ使うのも考えものだったり。

が、きっとオンライン対戦で上を目指そうと思えばそういうことは言ってられないでしょうから、強いチームを維持するためにゲーム内通貨をブーストする必要があり、課金が必要になる仕組みなのかな、と類推。
そうすると、やはり課金まわりに関しての評価はマッチングやイベントに依存しそうですが、ここらへんはオンライン対戦をやらないとなんとも言えないですわな。

Winning Eleven 2016 myClub_20160402003740Winning Eleven 2016 myClub_20160402003030

それでもやっぱり、フルプライスのゲームと同じ、一線級のアクションサッカーゲームができる満足感は非常に高い!グラフィックもすごいしね。
さすがにサッカーのルールは教えてくれませんが、もちろんチュートリアル的なトレーニングモードもあるし、このゲーム独自の用語に慣れれば、難しくないゲームだと思います。オヌヌメ!

個人的には、PS2のあたりから興味があったけど「楽しめるくらい腕をつけて遊べるのか?」という部分でフルプライスで買うのは躊躇われてここまで来てしまったゲームシリーズなので、無料で始められて、本当にありがたい次第。

 

Winning Eleven 2016 myClub_20160402003922Winning Eleven 2016 myClub_20160402003757

なお、うちの「ちばぎんカップ選抜」のエースはロデラン選手。
数値的には上回るポドルスキ選手も在籍していますが、使いやすいのはこちら。
体格を活かしたポストプレーができ、裏へ抜けてのシュートもできる。なおかつ、スタミナもある方なので、戦線からのプレスにも使いやすい。「スーパー巻誠一郎」みたいなお方です。
何より早い段階から加入してくれて、得点を量産してくれたので、愛着もひとしお。

「自キャラprpr」じゃないけど、やっぱりf2pのゲームは、こうやって自分の持っている手札編成に愛着が持てるかが重要ですな!

4月 1, 2016
tronmc

[デレステ]MASTERをクリアするためにやったこと

先の週末に終わったイベントの「絶対特権主張しますっ!」。
MVが見たくてMASTERに挑んだものの、若干楽曲レベル詐欺じゃないか(素人見解)という譜面にあっけなく返り討ちに。

その後もリハを続けるもできそうでできない状況が続いたのだけれど、プレイ環境等々思い切って変えてようやくクリア!
主に3つの対策を行いました。

・速度を上げる
・人差し指でプレーする
・ゼータを使う

Continue reading »

3月 28, 2016
tronmc

栃木でおいしく頂いたもの(※但し…)

先週栃木に行った際にとても気に入った食品が2つあるのだけれど………

全く栃木関係なかった!

20160322_211024

一つはとうがらし梅茶。
ホテルのアメニティとして置いてあった。

梅こぶ茶は調味料にも使われるくらいなので、喫茶の世界の存在なのかメシの世界の住人なのか、どっちともいえないホンワカ感があった。
が、これは唐辛子がきっちり効いてピリ辛なので、アメニティだと思ってゆるい気持ちで喫茶すると、メシの世界に投げ出されいたような感覚に襲われ、俺はガッツリスープ飲んでたんだ!という気分に。

でも、具が欲しくなるというより、何か食べてるときに飲みたい感じ。
付属のわかめスープをこれに置き換えて焼きそばバゴーンを食えたりしたら最高だね。

 

もう一つは、器に開けた写真で申し訳ない…

20160322_210938

梅ザーサイ。
下りの上河内SAで食べた餃子定食につけ合わせでついてきて、食事が終わったら迷わずSAのおみやげコーナーで購入。

ただでさえあのバリバリ食感がたまらないザーサイに、旨味の効いたカツオ梅!
うまくないはずがない!

梅干しみたいに「酸っぱいの?どんだけ酸っぱいの?」という妙な緊張感もない、適度な酸味。
ザーサイはピリ辛なもの、アブラっぽいっものが多く、それはそれで好きなんだけど、これはさっぱり食べられるから、いつでもOK。
刻んでご飯にまぜておにぎりでも作って御覧なさい。
メシに食って、おやつに食って、小腹が減ったら食って…一日中食ってられるよ!

 

あ、気に入った食品っていうか気に入った梅グルメだったな!HAHAHA!
さーてポチるぞー!

3月 27, 2016
tronmc

Xperia Z4 Tablet、まさかの一括1万円

20160326_003815

3/25~3/31の期間でドコモオンラインショップで一括20,088円となったXperia Z4 Tablet(SO-05G)。
なんと価格.comの新規割引クーポン(発行は3/27まで)が使えてしまった!

最大10,368円引きのクーポンなのだが、消費税込みの額面のようで、税抜き金額としては9,600円引き。
なけなしのポイントを300点使ったけど、それがなくても税抜き9,720、税込み10,497円…安ッ!

浮いた分で純正キーボードを…というのも少し価格的に重たいし、そもそも自分の使い方でキーボード使うのか?というところもあるので、そこはおもしろそうなのがあったら試すというくらいにしておこうかな。

3月 27, 2016
tronmc

[デレステ]60ガチャ記録帳 3/12 ~3/25

SmartSelectImage_2016-03-13-02-41-41

おもしろくないので結論から申し上げますと、SR以上ゼロの大爆死でございます。
日付が変わると死んだ目で回して眠りにつく日々です。
次回もお楽しみに。~完~ Continue reading »

3月 21, 2016
tronmc

ガンプラEXPO in UTSUNOMIYA(2016年)

そっち方面に行ったついでですが、ガンプラEXPO in UTSUNOMIYAに行ってきました。

こじんまりとしていましたが、内容には満足。
来客の年齢層もなかなかに幅広いみたいで、小さな女の子が「バルバトス光ってるー!」なんて言ってるのが微笑ましかったり(ていうかバルバトス知ってるのね…)、きれいな若いお嬢さんがガッツリ写真撮ってカメラから顔を離したときに、恍惚とした表情を浮かべているのに癒やされたり……って女性の話ばっか!

そうそう、小中くらいの男の子たちが、

20160320_133911

この受賞作(昨年のジュニアコースチャンピオン)のジオラマを見て「なんでこのガンダム頭無いの?」なんて言っておりましたが、その理由を知っている人なんかいくらでもいるであろうこの空間で、誰も何も言わないあたりはホント「アニメじゃない!」。
ビルドファイターズとかだったら誰かが講釈始めるところだよなー(笑)。

20160320_133022_t

新製品は、全く期待していなかったRGクアンタに衝撃。
なんと、シールドの根本が可動しそうな雰囲気。斜めに接続されて飾ってあるので、できるということなんだろう。これでMGのときから気になっていたビームガンの再現ができるようになりそう。
素晴らしい!

20160320_132943

……ビットのヒケが気になる。見つけてしまうと気になってしまうイヤな習性。

20160320_132847_00220160320_132907

REイフリート改。
OVAのジ・オリジンに出られそうなディテールギッチリ感。
スラリとしたプロポーションとREのいつもの足首関節で、あんまり腰の入ったポージングはできないのかな、と感じた展示。
足のミサイルポッドに合わせ目っぽいものが…見つけてしまうと気になってしまうイヤな習性。

20160320_132802

HGCEフォースインパルスもけっこうスラッと。
定価高めだけど、色分けがすごいってことなんだろう、きっと。

20160320_13380720160320_13382020160320_133755

MGフリーダム2.0。
すごく攻めたアレンジで、今までのイメージからすると違和感があるけれど、RX-78の前例を考えると、RX-78以外もこういう道を歩めるのはいいことなんじゃないかな、と思ったり。
でもうちは最初のMGがあるのでとりあえずいいです(えっ)。

20160320_133936

新製品もいいけど、目玉はやっぱり受賞作や受賞者作品。
こちらは去年の日本大会のオープンコースチャンピオン作品。

20160320_13321920160320_133250

2014年のチャンピオンの方のMG V2。
何食えばこんなディテーリングを思い描けるんですかね…。

20160320_133359

2013年のチャンピオンの方の作品群。
Gセルフは、Gレコのガンプラコンテストのアイキャッチで使われていて、あのGセルフをかくや…!と感心していたものだったので、とくに興味深く拝見。

20160320_133338

2012年のチャンピオンの方のグレイズ。
なんとなーくゲ○ター2を思いおこしてしまう。
先月発売のホビージャパンに掲載されていて、「マオルヴ・グレイズ」というそう。

20160320_133457

2012年のチャンピオンの方のバルバトス。
小さい女の子の興味を惹いていたのはコレ。
目はともかく、肩、膝、胸のピンク部分が光るとは!

20160321_014020

せっかくなので限定品もちょろっと買ってきた。
中でも目を引いたのはこのプチッガイのパッケージ。
使い回しが基本の限定品にあるまじき気合の入ったパッケージ。
しかも一番安い商品だぞ!どうなってるんだ!

以上、きちんとやる気も積みも増して、充実した時間でした!(

3月 12, 2016
tronmc

[デレステ]60ガチャ記録帳 3/1 ~3/11

せっかくなので記録をつけてみることにしました。
確率がどうこうの話が盛り上がっておりますが、実際どうなったのアンタ、ってのをお楽しみください。

wp-1456853381674.png

開催されたプラチナガシャ: 星々のひととき ナイトタイムガシャ

Continue reading »

3月 1, 2016
tronmc

おひげちん(HGCC ∀)続き

DSC_0002

以前モデグラで載っていた「ガンダム配色」で塗ってみた。
センチネルを経て編み出された色のようだけど、ネット界隈でうまい人たちが使う「センチネル塗り」ともちょっと違う。
ちょっと前はセンチネル=パステルみたいな論調をよく見たけど、今は蛍光カラーを足すのが主流なのかな。

さておき、ターンエーにはあまりイメージが合わなそうなタイプの色だけど、あんまり違和感も無かったり。
ただ、自分の調色がうまくいったかは…。
もうちょい「明度を上げ」たいところ。
胸部のマルチパーパスサイロの装甲を青系でスミ入れしったら目立たないのなんの!これはちょっと濃いいよね。

DSC_0022

で、結局黒を入れることに。これでハッキリ致しました。
目の周辺はMGっぽく黒めのグレーで。
申し訳程度にロランくんも塗装(赤と青で塗りつぶしと線入れただけ)。

本体は無難にこんな感じで…。いつものことながらビームライフルがめんどくさい。

 

ページ:«1234567...129»

Recent Tweet

category