4月 15, 2007
tronmc

EM・ONE:タスク管理アプリを考える (2)

前回の記事で、OKボタンにアプリ割り当てができれば…ということを書いた。
割り当てたかったのはアプリを終了させる処理なので、PQzIIを使用して、これについては解決だ。

残るは、タスクの切り替え処理だ。
今のところはW-ZERO3[es]で慣れているTaskManを入れている。
コントロールスタイル、インプットスタイルでの使用が多いので、今はさほど苦痛は感じないのだが、切り替えするアプリの選択に十字キー操作が必要(=タップ不可能)なので、自由度が低い運用になってることは否定できない。改善が必要だ。

Continue reading »

4月 15, 2007
tronmc

EM・ONE:ワンセグは微妙?

自宅内は電波が届かず、さらに移動も地下鉄が多いためワンセグはあまり使っていなかったのだが、今日は久しぶりに山手線に乗る機会があったので、ワンセグを試してみた。

さすが東京の中心と言うべきか、かなり電波の入りが良く画像の乱れもなく視聴できたのだが、問題はその画質。
携帯電話に比べると画質は悪いんじゃないか?と思う。

そもそもワンセグ携帯を持っていないので、家電量販店の店頭などで見られる実機のデモを見ていた、というレベルでの比較なのだが、、、
どうもワンセグ携帯でのそれよりも、ボヤけた映像だな、という印象は受けた。もちろん全画面表示でなくても、だ。

また、やはりワンセグ中に他のアプリを動作させられないのも、ちょっと不便。
ワンセグ携帯では実現されている機能だと思うが、せめてワンセグアプリの機能として、メールくらいは書かせてもらえるようにしてほしかった、と思う。

なんだかワンセグ機能はとってつけたもののような印象がしてしまう。。。

4月 11, 2007
tronmc

EM・ONE:Windows Live for Windows Mobile を インストール

emone_live_today.JPG

 


W-ZERO3シリーズのウィルコム公式サイトにて「Windows Live for Windows Mobile」の提供が開始された!

やっと Windows Mobile 5.0用の、サービス公式メッセンジャーソフトが出たのは大きいのではないだろうか。
ちょうど Xbox360 のアップデートでの対応もあるので、メッセンジャーへの関心も高まっていたところだ。グッドタイミング!

ウィルコム公式からダウンロードして…Active Sync して…さっそくEM・ONEにインストール
ソフト側でキャリアや端末の制限をかけたりしていないだろうかと思いながら Liveメール、メッセンジャー、同期を試してみたが、今のところとくに問題なく使えている。
もちろん電波が入れば、回線が速い分EM・ONEの方が快適だ。

本当はキャリアよりも、マイクロソフトから公開があれば、多くのユーザが使えていいのだが。
むしろ、そうしないのはもったいないので…W-ZERO3ユーザでテストして、後々一般公開か?!などと邪推してしまいそうな展開だ…。

4月 11, 2007
tronmc

携帯キャリアのIP帯域、イー・モバイルは?

各携帯キャリアでは、IPアドレス帯域をWebで公開しており(詳しくは記事下部のリンクをどうぞ)、それを使ってアクセス制御を行うことができる。

コンテンツはもとより、データ通信でサーバへリモートアクセスして操作を行う場合なんかは、IPアドレス帯域によるアクセス制限をかけることでセキュリティへの対応にもなるだろう。

さて、新規参入のイー・モバイルでは、現時点ではそれが公開されていない。
EM・ONE用サイトを!なんて言ってもあまり現実的ではないが、リモートアクセスへの制御には使えると思うので、問い合わせてみた。

Continue reading »

4月 9, 2007
tronmc

EM・ONE:タスク管理アプリを考える

Windows Mobile のタスク管理アプリと言えば、自分の中では「Magic Button」!
W-ZERO3、[es]で非常にお世話になりました。

ということで、EM・ONEにも導入したのだが…どうにも具合が悪い。
いつの間にか画面上の OK/× ボタンや、Magic Button のメニューが効かなくなっていて、ハード側のOKボタンを使わざるを得なくなっていたり、縦/横切り替えの際に、タスクバーにもう片方の形式の表示が残ってしまったりするのだ。

ということで、タスク管理アプリの見直し。。。

Continue reading »

4月 7, 2007
tronmc

EM・ONE:デバイスデフォルトのIEホームページを使う

emone_ie_home.JPG

 

EM・ONE の Internet Explorer では、デフォルトのホームページ(IEを起動したときに表示されるページ)がイー・モバイルのWebサイトに設定されている。
なので、IE起動時には自動的にダイヤルアップ/ネット接続を開始してしまう。

W-ZERO3 にあったようなオフラインのホームページっぽいのはないのだろうか?と思ってちょっと探してみると、本体のWindows フォルダにそれらしいものを発見。以下がそのファイルだ。

Windowsdefault_0411.htm

「お気に入り」や「履歴」のバーをタップすると、それぞれの内容がページ内に展開される。
(上の写真は「お気に入り」を展開したところ。)
検索フォームでは、mobile.live.com を使用して検索が可能だ。
見た目にも機能的にもシンプルな感じで、good!

適用の仕方としては、ファイルエクスプローラなどで上記のファイルを開くと、IEで表示されるので、メニュー→ツール→オプションと進み、ホームページを「現在のページを使用」とすればOKだ。

IEを起動するたびに、開いてもレイアウトの崩れるイー・モバイルのWebサイトを使うよりは断然良い!ハズだ。

4月 6, 2007
tronmc

yes コマンドの使い道

yes.gif

 

 

もっと英語漬け」のCMで松嶋菜々子が連呼していたあの言葉。

UNIXのコマンドなんて ls、cd、man、init 5 くらいしか知らなかった頃、ふざけて叩いたら画面が y だらけになって青ざめたことがある。

そう、"yes" である。

単体だと y 、引数に文字列をつけるとその文字列を延々と出力してくれる。
なんだか使えそうなのだが、いまいち良い使い方が思いつかない…そんな悩ましいコマンドだったのだが、とりあえず一つだけ、まともな使い方を見つけることができた。

それは、パイプして "pkgrm" をかけることだ。

# yes | pkgrm SUNWbind

みたいな感じで。こうすると "pkgrm" の途中で y を押さなくてもいい!

って、セコい!

でも、多量のパッケージの削除が必要になったときに、リストアップして一気に削除する、なんて処理をするときには役に立った。
…なんかもっと上手い使い方ないかなぁ。。。

4月 2, 2007
tronmc

三番手、EM・ONE

emone1.jpg

 

 

購入してしまいました、EM・ONE。
もちろん自宅は現時点では圏外。ワンセグさえ入らない( ̄▽ ̄;
自宅では無線LANが頼みの綱だ。

W-ZERO3、[es]に続く3代目のWindows Mobile機だが、多彩な独自機能や、キャリアの違いによる実装の差違もあるので、改めて学ぶ必要がありそうだ。

とりあえず下記ソフトをインストール。

・Magic Button
・GS Finder for WM5
・TRE
・Pocket Putty
・○号テキストエディタ
・dyToDo
・dySchedule
・MackyBlogPocket

Clear Typeの設定は欠かせない。キレイな文字で俄然大画面が生きる。
また、[es]にも搭載されていたATOKは、英字入力では予測変換・学習をしなくなり、使いやすくなっていた。

スタイラス、ディアルスライド、ポインタといったハードウェア的な面の使い回しに慣れるには、もう少し時間が必要そうだ…。

4月 1, 2007
tronmc

ケータイのGPS、搭載義務化でどうなる?–モバイルナビ会議より

携帯電話


携帯電話は、メールと通話の機能さえついていればいい………というワケにはいかなくなるかもしれない。
この4月から、第三世代(3G)携帯電話にGPSの搭載が義務付けられるからだ。

ITmedia +D モバイル:携帯電話からの緊急通報に位置情報通知機能を導入──4月1日から

auの携帯電話をはじめとして、GPSを使用した機能が搭載されている機種は多く世に出ている。
下の調査によれば、GPS機能自体は前向きに受け入れられているようだが、位置情報の利用については不安に思う向きも多いようだ。

ITmedia +D モバイル:携帯からの緊急通報で位置情報も自動通知、義務化を知っているのは14%──ネプロ調べ

さて、去る2007年3月9日(だいぶ前の話ですね…)、百式さん主催の「モバイルナビ会議 sponsored by ナビタイム」が開催され、いろいろとおもしろい話が聞けた。

Continue reading »

3月 29, 2007
tronmc

iPodが私を変えた!(2) –もちろん家でもいい音で


icon
iconiPodの購入を機に、自宅での音楽再生環境も見直した。というよりかは、、、見直すことができた。

それ以前は、音楽=オーディオ機器で聞くもので、PCは論外だった。

なぜなら…音が悪いから。

一応、PCもオーディオメーカーのUSBオーディオプロセッサ経由で、オーディオ機器と同じアンプから音が出るようにしていたが、例えて言うならFMラジオとAMラジオか、というほどその差は歴然としていたのだ。

それゆえiPodを使うようになっても、iTunesで音楽を聞くのは……と思っていた。

だが、そんな認識は一枚のサウンドボードによって一気にひっくり返された。

Continue reading »

ページ:«1...132133134135136137138...151»

Recent Tweet

category