9月 7, 2012
tronmc

Galaxy Note:Sノートの目玉機能にがっかり

ICS版で追加されたSノートの目玉機能が(日本語環境だと)さっぱり使えない!
期待してただけにがっかり。
以下、それぞれの機能と、その使い心地について、チュートリアルのスクリーンショットと共に記載。

20120906-190643.jpg

数式マッチング。
複数行は認識上できないのかな?上手くいかなかった。
それはさておき、普段数式使う方、そんなにいるのかなぁ。
個人的には使わない機能。
検索結果は英語サイトで表示。

 

20120906-190721.jpg

図形マッチング。これはとても微妙。
図形云々というより、フリーハンドを修正してくれる機能という感じ。
辺の長さや角度をけっこう忠実に補正してくれるので、例えば正三角形を書きたいときは、フリーハンドの時点でそれらしいものを書いておかないと、正三角形になってくれない。楕円は楕円にしかならない。いいんだか悪いんだか(^_^;)
エリアをこすることで消えるというのも、操作のさじ加減が微妙で、少しだと効かないし、やりすぎるとそれ自体が図形(多数の線)と認識されて、図形扱いにされてしまったり。
でもまぁ、たぶん新機能の中で一番有用な機能なんだよな、これ…。

手書き-テキスト変換。
標準のIME(mazec)とは別物で、日本語識字率が著しく悪い。
正しく認識させるには相当繊細に書かないといけないし、そもそも、そうしても正しく書けるかどうか…少なくとも自分の文字の書き方では、どんなに気合いを入れても、日本語はほとんど認識させることができなかった。
IMEを介したテキスト入力機能もあるが、そちらは自由な位置に挿入できない、ワープロタイプなものなのなので、この機能の代わりにはならない。余計残念。

20120906-190726.jpg

知識検索。
これは思い切りがよく、英語のみ対応!
数式マッチングでは、検索だけでなく、認識した数式をノートに挿入できたが、こちらに至っては挿入機能もなし!検索するだけ!
完璧に英語圏用です、ありがとうございました!

 

…という感じで、ほとんど役に立たない。
活用できそうなのは…グローバルに活躍する学者さんとか?しょっぱいなぁ…。

Leave a comment

Recent Tweet

category