3月 28, 2011
tronmc

Galaxy S:ホームアプリをGingerbread Launcherに。

SC20110305-171142→→→SC20110328-001819

Galaxy Sのホーム画面アプリを、AndroidOS2.3のホーム風にできるという「Gingerbread Launcher」に変更しました。
左が変更前、デフォルトのTouchWizでのホーム画面、右が変更後のGingerbread Launcherでのホーム画面です。

TouchWizの利点であるiPhoneのようにホーム画面を横送りしても特定のショートカットが固定、という利点はそのまま(といっても、電話、アプリ一覧、ブラウザの三つですが、自分のニーズに合ってるから問題なし!)、とある不都合を解消することができました。

その不都合というのは、アプリ一覧のソート方法!
TouchWizはアプリを入れた順番に表示するみたいなので、探しづらいんですよね。
iPhoneのように自分で並べ替えをすることもできますが、AndroidはiPhoneよりも入れているアプリ数が多いので、自分でソートするのも一苦労。これまでの経験で使い慣れていることもあり、Android標準のタイトル文字順ソートの方が使いやすいと感じています。

SC20110328-001832

ということでタイトル文字順……と思ったら、いくつかの日本語タイトルアプリは上方に表示されるんですよね。。
プリインストールのものも後からのものも混在していて、ここらへんの法則性はよくわかりませんw ま、不便していないのでOKです!

Leave a comment

Recent Tweet

category