7月 12, 2008
tronmc

SO905i を購入

002 

つい先週のことだが、docomo の SO905i を購入した。

うちは家族が皆 docomo。今まではソフトバンクの端末を一台渡して、ホワイト家族で通話していたのだが、docomo も家族間24時間定額をはじめ、月額980円のプランもはじまったので、導入を検討していた。

月額980円のプランはバリューコース、つまり端末にインセがないコースなので、端末代の支払いがネックだったのだが、とあるショップで一括9,800円という破格の値段をつけていたので、即決。

ちなみに一括9,800円だったのは SO905i のみ。あとは 705i の一部が4,500円程度だった。

不人気機種なので処分、ということなのだろう…

購入以来いぢり熱さめないSO905iですが、どうも905iシリーズでの評判はあまりよろしくないらしく、売上ランキングなんかをみてもSO905i が全然入ってこない。2ちゃんねるの該当スレなんか見ても買った人は満足しているものの、人気という意味ではやはりよろしくないらしい。

SO905iのいいとこわるいとこ – カイ士伝:

基本的に使い道は家族間通話しか考えていなかったのだが、せっかくなのでまともにワンセグが見られる機種にしよう、ということで 705i はやめてこれにした。705i はワンセグがあってもヒンジが回るとかの横画面視聴に適した機構がある機種がなかったので…。

ということでムダにハイエンド機種になったワケだが、前出のブログにもある通り、動作は「もっさり」。
まぁ Windows Mobile が普段使いの人間なので、もっさりなんてさほど問題ではない!

Windows Mobile といえば、これはこの端末に限らず言えることなのだろうが、端末内のデータ管理がやりにくい。
Windows Mobile なら PC 感覚で自由にファイル操作ができるが、ケータイのデータBOXの扱いにくいことといったらもう!
PC から MP4(iモーション扱い)を microSD 経由で移動しようとしたが、microSD にもフォルダ構造が決まっていて、それがわかりにくいことこの上ない。ついうっかり開ける予定のなかった説明書を開いて小一時間ほど格闘してしまった。

そんなこんなもあり、パケット定額をつけていない(docomo にも二段階定額があれば考えたかもしれないが…)こともあり、普段使いには昇格しなさそう。
端末を閉じたままでもサブ液晶+その下のタッチパネルで音楽を聴ける機能もついているが、それも iPod があるのでとくに必要なし。ただ、普段使いしない分、電池に気兼ねせずワンセグを見られるので、そのためにはもって歩こうかな、と思っている。
Bluetooth がついていないのが非常に惜しいところだが…

Leave a comment

Recent Tweet

category