5月 13, 2007
tronmc

EM・ONE:フォーマット、再構築

em1_format1.JPG
Active Sync によるファイル同期に競合の問題が起こり、どうも普通にイジった限りでは解決できそうになかったので、思い切って EM・ONE を初期化し、環境を再構築することにした。

ということで、後々のため、インストールしたアプリケーションのリストや、必要となった設定をメモしておく。


 

● 今回起きた問題

とあるファイルが EM・ONE 側では見えないが、PC側では見える状態になっていた。
その状態では何も問題がないのだが、そのファイルをPC側で削除すると、競合扱いになってしまった。

PC側から EM・ONE に同期でコピーしたファイルなのだが、PC側ではファイル名も変わっていた。
全く脈絡のない名前ではなく、拡張子を除くファイル名の末尾の文字だけが残って、ファイル名になっていた。
PC側で同期ディレクトリの削除や、Active Sync でのデバイスの削除→再作成を行ったが、その度にPC側にそのファイルが作成されていたので、見えてはいないもののファイルを持っているのは EM・ONE 側の模様。
とはいえ、EM・ONE 側でそのファイルを扱うことができなかったので、フォーマットするしかないという結論に達したのだ。

もっとも、Active Sync で同期するたびにいくらか警告がポップアップし、「競合の解決」と表示されるのを我慢すればいいかと思ってしばらくは放置していた。
だが、私は自宅に加え、希にだが会社のPCとも同期を行っており、自宅のPCで上記のような問題が出た後、会社で同期を行ったところ、EM・ONE 側でのファイルに対する更新が反映されなくなってしまい、いよいよ収集がつかなくなってしまったのだ。

● インストールしたアプリケーション

.NET Compact Framework 2.0

ClearPaint
KTCapt
下記のようなことが可能。
ウィルコムファン W-ZERO3: 【手書きメモ】書き込みができるキャプチャツールでメモ付き文書の画像データベースを作ろう

TRE Pocket PC
Pocket の手 for Windows Mobile 5.0
Pocket の手は、Lang-Ja パッケージも一緒にインストール。

POsync
OffisnailDate for WM5

dyToDo
dySchedule

GSFinder+ WM5
SmallMenuPlus
PQzII for Window Mobile
PQzII の set up で IMEタブ→「IME」フォームに「0x76」と入力で、文字種選択を全角ひらがなと半角英小文字のみにする。

Windows Live for Windows Mobile

無線LAN接続切替ツールWindowsMobile版

P-Study System for W-ZERO3
カーソルキーでの操作が必要になるので、EM・ONEより[es]でやった方がいいかも…。

NetFront(R) Browser v3.4 for Pocket PC テクニカルプレビュー版
EM・ONE では大画面が活きるので3.4を使用。

MackyBlogPocket
〇号テキストエディタ

TCPMP

Google Maps
Google Maps 日本語化MUI

PocketPuTTY.iso2022

● 以前は導入していたが、今回は導入を見送ったもの

minimo (リンク先は nightly build 版置き場)
とりあえず nightly の進展も止まっているようなので保留。

PocketSkyView
青空子猫
いいソフトなのだが、いかんせんあまり青空文庫のものを読まなくなってきたので保留。
夏目漱石を読むより、PDF で技術文書を読むことの方が多いのだ。

NetFront(R) Browser v3.3 for Pocket PC
入れていたが、結局 3.4 ばかりで使っていなかった。

● その他 AI

ClearType の適用設定
メイリオ(Meiryo)フォントの導入設定
Opera のメイリオ適用設定
・メールアカウントの再設定
・その他 [スタート]→[設定] から諸々

● 雑感

Spb Backup を買うのもなんだったので、手作業でアプリやAIをリストアップして再構築を行ったが、cab でインストールできるファイルがほとんどだったので、あまり苦労は無かった。

これが W-ZERO3 シリーズだと、便利なのだが cab での適用とはいかないアプリ(独自の実装に対して機能追加や改善を行うツールにそれが多いと思う)もあり、嬉しい悲鳴を上げながらリストアップやファイルコピーによる適用に苦労してことと思う。

これについては、EM・ONE がデバイスとして W-ZERO3 シリーズより洗練されていることも一因だとは思うが、普及や盛り上がりがまだまだだ、という側面も否めないのかな、と思う。

個人的にも、まだまだ W-ZERO3 シリーズが手放せない状況であると同時に、今回インストールしたソフト群を見ても「EM・ONE でなければ!」というクリティカルな使い方ができていないな、ということを感じた。
単なる「エリアは狭いが定額高速通信が使えるPDA」で終わって欲しくはないな、と改めて思う。

Leave a comment

Recent Tweet

category