2月 26, 2007
tronmc

vi で行頭、行末に移動する

意外と知らなかったviコマンド。

“I” 及び “A” でそれぞれ行頭、行末から入力を開始できるが、下記で入力モードへの移行無しに行頭、行末への移動ができる。

0” … 行頭へ移動
$” … 行末へ移動

一行の文字数が多い場合にはとても役に立つ。
ともするとGUI環境と比べるとカーソル移動にストレスが溜まりやすいviだが、 “w” や “b” と併用するとカーソル移動が効率的に行える。

Leave a comment

Recent Tweet

category