4月 26, 2009
tronmc

うちのPCに2009年のイチタロスが憑依。

006

メインPCをThinkPadにしてから、Googleでタダで配っていたワープロソフト、StarSuite8のWriterを使っていましたが、いろいろ編集機能不足というか、日本語編集に向いてなくね?Windowsだからか?てな感じがありまして、一太郎2009を購入。

当時は7だったかな。かなり古い話ですが、初めてPCを買ったとき、同じ本体で「Wordモデル」「一太郎モデル」があって、よくわからなかったけどなぜか一太郎を選び、高校の情報処理室のPCにあるのも一太郎、さすがに大学の情報の授業ではWordでしたが、レポート等は11にお世話になりました。
それほど高度な編集をすることもないですし、Wordと比べて何がどういいの?と聞かれると困りますが(笑)、一太郎の方がいろいろしっくりくるんです。

それと、ワープロはともかく、日本語入力はATOKじゃないとさらにしっくりきません。
大抵公共のPCってMS-IMEなので、そういうとき困るのですが(笑)。IMEはどう使うのかわかりません!でも覚える気もナシ!

ATOKだけは2007を入れて使っていましたが、今回一太郎2009を導入したということでそれもバージョンアップ。これまたたいして違いがわからなかったりするのですが、一つだけ。
2007は「でんおう」と打つと「電脳」に変換されてしまうので、「電」、「王」と打っていたのですが(単語登録すればいいじゃん俺…)、2009では一発で「でんおう」が「電王」に変換されるようになりました!
最近電王のおもちゃのことばっかり書いてる身としては非常にありがたい!

改めて、これからもよろしくお願いしたいものです。

 

Leave a comment

Recent Tweet

category