6月 2, 2005
tronmc

梅雨:VAIO U1をWindows2000化!

当方、一ヶ月遅い五月病の予感がする今日この頃。
ということは次は梅雨(ツユ)の季節デスネ。
という強引なネタふりはさておき、うちのモバ用PCの
梅雨(バイウ)ことVAIO Uの、U1タイプ
コチラのサイト様(梅雨2000化に関する記述はココ)を参考にwin2000化させていただきましたのでさらに噛み砕いて(?)体験談でも書いてみようかと。基本的に上記サイトを参照した上でお読み下さい。


0:
CDを読みとれるドライブがないとお話にならないのだが、純正の「リカバリができる」つードライブでないとさらにまたお話にならないんだコレが。
自分は「PCGA-CRWD2」というiLINK接続のCD-R,RW,DVD-ROMのコンボドライブを使用。

1:
まだXP状態。下記のアドレスにあるファイルをDドライブ(XPの入っていないハードディスク)にバックアップ。Dにフォルダ作ってコピでもしとく。

・C:drivers
・C:Program FilesCommon FilesSony Shared
・C:Program FilesSonyVAIO Application Recovery Utility

2:
アプリケーションリカバリCDからファイルを解凍。Cに保存しちゃ元も子もないのでコレもDドライブでヨシ。
アプリケーションリカバリCDをドライブに入れ、コマンドプロンプト(スタートメニューのプログラムにアリ。アクセサリの中だっけか?)を使い、

C:Program FilesSonyVAIO Application Recovery Utilitybin

の場所にある kcap.exe を実行。
具体的にはコマンドプロンプトが出てきたら、

cd C:Program FilesSonyVAIO Application Recovery Utilitybin

と打ってフォルダを切り替えて、その後

kcap.exe f:Sony.pac d:app

と入力しました(Dドライブのappフォルダに保存する場合・参照ページに書いてあったまんまです)。
コマンドプロンプトは右クリックからテキストの貼り付けができるのでアドレスはそれで入れれば間違わなくて良いかと。
受け付けられればドライブがCDをぎゅんぎゅん読み込むので終わるまでしばし待たれよ。

3:
ネットでドライバをDLし、Dドライブにでも取っておいた。
・ディスプレイドライバ
http://www.mydrivers.com/dir41/d16499.htm

・Sony Notebook Control
・プログラマブル I/O ドライバー
・Sony Shared Library
http://vcl.vaio.sony.co.jp/products/win2000/products/pcg_c1vsbw.html

4:
電源を切って、ドライブにwin2000のCDを入れた状態で起動。画面の指示に従って、Cドライブをフォーマットしてwin2000をインストール。ファイルシステムはNTFSでいいかと。

5:
セットアップが終わったら起動して初期設定をし、その後ドライバのインストール。まず、最初にコントロールパネルからシステム、デバイスマネージャと開いて、ディスプレイ(?マークがついている)のプロパティからドライバの更新。
ファイルはバックアップしたdrivers(元C:drivers)フォルダ内のVideoフォルダにある。

6:
再起動したらF8連打(コラ)で起動オプションを出して、セーフモードで起動(ちなみに自分の場合このとき前述のネットで落としたファイルが何故かフォルダ内キレイさっぱりに消えていたので「セーフモードとネットワーク」で起動したけど、とくに不具合はナシ)。3: でネットで落としたディスプレイドライバのsetup.exeをダブルクリックでインストール。
ここだったか一つ前だったか、しきりに「入れるのより新しいファイルがあるけど上書きするかどうか」とか出るけど不安だったので上書きする、でやったヨ。

7:
・Sony Notebook Control
・プログラマブル I/O ドライバー
をインストール。デバイスマネージャで「不明なデバイス」と出てるのが2つあり、プロパティで
「リソース」って項目がないのがSony Notebook Control
「リソース」って項目があるのがプログラマブル I/O ドライバー
だそうです。ちなみに3: でバイオのサイトからDLしてますが、圧縮されているので入れる前に起動して中身解凍しとく。

8:
サウンドドライバのインストール。
元サイトには

デフォルトではサウンドブラスターとして認識されてる(怪しいなぁ・・・)ので、こいつ他、消せれば他のサウンド関係のデバイスも消してから

とあるけど、自分の場合消せるのはサウンドブラスターしかなかった(と見えたが節穴デスカ?)のでそれを消してバックアップしたdrivers(元C:drivers)フォルダ内のAudioフォルダから YAWV00.INF をインストール。

9:
その他アプリやライブラリのインストールなワケだが、もうそのまんまなので元サイト様見れ。
解凍したアプリCD内のフォルダにあるから。
あとはリカバリ3of3ってやつはリカバリCDをドライブに入れて指示通りに はい とか選んでればフォルダ出てきてわかるから。
というワケで最後かなり投げやりですが一応終了。
次の起動のときにはZoomInやジョグダイヤルだのThumbPhraseだの使えるようになってるから。

???以下、当時の参照先サイト様より???

次はリカバリCDから解凍した各種ライブラリ、アプリのインストールですが、

Sony Utilities DLL(SP003053)
Sony Shared Library(ダウンロードしたもの)
Sony Notebook Setup(SP003070)
Sony Notebook Setup Sound Sample(SP000667)
Jog Dial Navigator(リカバリCD 3of3 から)
Power Panel(リカバリCD 3of3 から)
ThumbPhrase(SP003142)
Hotkey Utility(SP03140)

Sony DV Shared Library(SP002762)
Smart Capture(SP002426)
UI Library(SP002092)

という順番で入れていったと思います。

#失敗談:Jog dial Utilityのwindows2000版をインストールすると
#マウス、キーボードともにきかなくなる(なんで・・??)
#セーフモードで起動し、削除。
#必ずリカバリCD3の中にあるJog Dial Navigatorをインストールしてください

???以上、当時の参照先サイト様より???

その他:
メモリースティックはWindowsアップデートをかければ使えるらしいです。うちはメモステないのでそれは試してません(もちSD派)。

感想とか:
けっこうサクッとできたような。
まぁ、全て
情報元サイト様のおかげでゴザイマスヨ。おかげで出来上がったときには一種の感動さえ覚えましたYO!梅雨所持者は是非やってみてこの感動を味わってほしいものです。ハイ。

追記:2006年3月13日

当時の参照サイトがお亡くなりになってた。
ということでコチラあたりを見ると良さそう。

Leave a comment

Recent Tweet

category