6月 11, 2006
tronmc

Interopに行ってきたけど…

hdc7_1

 

会社のお仕事の一環として、Interopの展示会に行ってきました。

が…IT業界に片足つっこみ始めて2ヶ月程度…な人間にゃ何がなんだかさっぱり!
ハッキリ言ってついていけなかった…

やっぱり企業向けというか、ビジネス的なソリューションや機材に関する展示がものすごく多いんだけれど、自分としてはまだ基礎技術を学んでいる段階であって、ソリューションまで想像つかない、というのがその理由。

ま、幸い自由行動だったのでその中でも好きなモンだけ見てまいりました。

 

まず、写真にあるオンキョーのViiv規格PC、HDC-7(N)
全くもって、わざわざInteropで見る必要が無かったりするのはツッコんじゃいけないところだ。

しかもスピーカがD-312なのはいいが、アンプがTX-SA504というのは微妙な…。
もちろん、会場はかなり騒がしかったのできちんと音を聞き込むこともできなかった。
(音を聞くためのイベントじゃありません…)

ただ、他にもViivのPCがいくつか展示してあったが、どれもコンパクトなものばかり。
改めてHDC-7が特別なものだということを思い知らされた。これは欲しい…地デジがつけば。

e-onkyo オンキョーサイバーショップ

 

そして、コチラでも紹介されているノキアのケータイ、Eシリーズ。
シスコのサーバシステムと連携したソリューションを用意しているようで、社内ではIP電話、外出先ではケータイ+VPNを張って使用できる端末、という感じにできるらしい。

E70(上記記事写真一枚目の真ん中)のフルキーボードカッコイイ!とか不覚にも思ってしまったが、これがまた鬼神のごとく使いにくい罠(苦笑)
というか、全部カーソルキーが使いにくかった(昔のドコモP端末みたい。P503iとか)ので、ナシかなぁ…と思った。
結論としては、やっぱりW-ZERO3はよくできてるなぁ!と(爆)。

せっかく行ったけど、遠い世界のお話、って感じで終わってしまったなぁ。
こういうものから何かを学べるようにならなくちゃいけませんな!

2 Comments

  • ご無沙汰してます
    最初からは流石に無理ですよ。
    僕の場合展示会に行ったら積極的に説明員に話かけますね。そうするとわからないながらもだんだんわかってきますよ。Tronさんならきっと大丈夫!

    とんかちも昔 ○芝の説明員として参加してました。
    展示会後にコンパニオンと合コンしたりしてました(笑)。楽しかったなあの頃は(^^;)

  • なるほど…

    やっぱり自分から積極的に情報を取りに行く!っていう姿勢が足りなかったかな?と反省してます(´・ω・`)

    コンパニオンもいろいろでしたけど、それを追っかける人もいろいろいたのがおもしろかったです(笑)

Leave a comment

Recent Tweet

category