3月 25, 2009
tronmc

くのっぴ!の力でHDD復活

とりあえず例のダメHDDをSATA→USB変換器でThinkPadとideapadに接続したけど、見えない。
ただハードとしては認識してる。
…よくよく考えたら売ってるNASのHDDがWindowsで見られるファイルシステムなんだろうか、Linuxベースとかなんじゃね?と考える。

そこでくのっぴですよ!Knoppixですよ!
(こんな呼び方してるの自分だけですか?)

が、世の中甘くはないらしい。 というか俺の管理体制が甘いんだけか。

まずVistaでiso焼くソフトを入れていなかった。

ググってみて、扱いが簡単そうなBurnAware Free Editionを入れてDVD-RWに焼いたら、書き込みは完了されるもののエラーが吐かれている。
完了したんだし一応…と思ってideapadに突っ込むと、ブートするが、ブート段階のコンソールであのファイルがない、このファイルがない、と騒がれ、結局起動できない。
やっぱエラーのせいかなぁ…と考えるもエラーがこれまた簡素だから原因もよくわからん。

ということでソフトを変えよう、とDeepBurnerを改めてインストール。
これで焼くと、なぜかDVD-RWの中身の消去はしてあるのに即座にドライブトレイから吐き出す。もう一枚DVD-RWを持っていて、これはDVDビデオが入っているようだったんだが、PC側で再生もしてくれない。DeepBurnerも消去処理をしてくれない。

CPRM対応ビデオ用だったし、PC側で見てもDVDビデオが入ってるっぽかったからDVDレコーダーに突っ込んでみたら再生できんでやんの。ファイナライズしてなかったものだからPCだとダメだった、とかかな?
ちなみに、中には遥か昔に録画して未だにまともに見ていない「ゲロッパ!」が入っていた。
レコーダー側でディスク初期化するも、結果は変わらずPCは受け付けてくれない。

しかたねぇ、新しいDVD-RW買うか…と手近なコンビニに行くが、売ってない。
BD-RとかあったがDVDはDVD-RAMしかない。
ああ、もうバスタードクライシス!それはニルヴァーシュtype…「ジ・エンド」かと思ったが、やけっぱちでCD-Rを買う。RWはなかった。
(てかCD-Rも空の持ってるはずなんだけど部屋ひっくり返しても出てこないんだ)

そしてドキをムネムネさせながらCD版Knoppixを焼く。
エラーも出ず無事完了。(昔DVD-Rの書き込みでたびたびエラーを出してくれて、下宿のゴミ箱にディスクの山を作ってくれたドライブなので、相当コワかった)
そしてideapadで無事ブート。やっとGUIが拝めた。

で、問題のHDDをつないで見ると、デバイスパスは割り振られているがマウントしてくれない。
やっぱもう諦めるかなぁ…と思いつつググっているとフォーマットができるソフトがあることがわかった。
それで(一応Windowsで見られると気持ちいいから)NTFSでフォーマットをかけてやると、マウント成功!
うひょーい!と(心の中で)叫びながらくのっぴとの接続を切ってThinkPadに繋ぐと…見える!私にもHDDが見えるぞ!

ということで無事レスキュー完了ヽ(´ー`)ノ

しかしアレだよなぁ、外付けHDDで遅かったり、こうしてNASでてんやわんやしたり…根本的に突き詰めると全ての元凶は俺のThinkPadのHDD容量が少ないことだよなぁ。たった60GB。俺のiPodといっしょじゃねぇか…
無駄なアプリが付いてこない点では優秀なThinkPadだけど、リカバリ領域も入っているせいなのか、買った時点で40GBくらいは埋まってたし。
いい加減これも換装なり増設なりした方がいいんだろうか。。

さーて、使えるようにしたはいいが、外付けで使っていたIDEのも合わせて2台3.5インチHDDが余りましたよ。どうしたもんかねぇ、これは…。
これ使って自作PC組むのも金かかるしなぁ。
IDEは自宅鯖のHDDの換装に使うのもいいかもしれない…が、OSインストールはともかく、動かしてるアプリとかデーモンを再構築するのはゴメンだ。メンドくさすぎる。じゃあフラッシュインストールだ!となると、結局もう一台マシンが要るじゃねーかw
SATAはもっかいNASで動作確認してみて、問題ないようなら予備ディスクとして保持しておこうか。なんかもったいない気もするけど。

あ~!ホントどうしよう!


LinkStationをハックしよう
LinkStationをハックしよう 山下 康成

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Leave a comment

Recent Tweet

category