5月 17, 2010
tronmc

7,8巻読了:機動戦士ガンダムUC

ハマった、というのともちょっと違うんだけど…最近UCを読むのが一番の現実逃避になってきた感じがあって、今週末は2冊も読んでしまいました。

パラオのときもそうでしたが、バナージとユニコーンのラー・カイラムからの解放や、ネェルアーガマの奪還等、物事上手く運びすぎですね。。

6巻でバナージと共に成長が見えたジンネマンが7巻でも期待を裏切らない奮闘を見せてくれて、マリーダの奪還と共に後ろ暗いものも引いたかと思ったのですが、8巻ではまた狭隘な思いからネェルアーガマを占拠してしまう…というのは残念だったのと同時に、ちょっと不自然でもありました。

そして、ミネバの行動によりフロンタルの狙いも明かされるのですが、それのなんと空々しいこと…。
いや、経済的に地球を追い込むというのは、頭のいい話だとは思います。しかし、バナージやミネバが抱えるものとはかけ離れているし、現実的、政治的すぎて、トーンダウンを覚えずにはいられませんでした。なんか種デスのデスティニープランみたい…。

ということで少々げんなり感がありますが、いよいよ残り2冊、クライマックスです。
バナージ、ミネバが、そして生き残る人々がどういう答えを出すのか…。そこだけが楽しみのような感じになって参りました。。

1 Comment

  • […] This post was mentioned on Twitter by ガンダム ガンプラ 情報レーダー. ガンダム ガンプラ 情報レーダー said: 真空】 7,8巻読了:機動戦士ガンダムUC: ハマった、というのともちょっと違うんだけど…最近UCを読むのが一番の現実逃避になってきた感じがあって、今週末は2冊も読んでしまいました。 パラオのときもそうでしたが、バナージとユニコ… http://bit.ly/azwZa8 […]

Leave a comment

category