3月 8, 2013
tronmc

積みゲー日記:DEATH BY CUBE

IMG_1012

スクエニのXBLAソフト。
たしか、間違って買いましたコレ。Deal of Weekで値下げされていて、まず試しに体験版を…と思ったら製品版落としてるやんけなにやってるの自分!という流れだったような。
でも、よかったと思う。なかなかおもしろい。

箱ではおなじみGeometry Wars、PSだと…STAR STRIKEとか?それらのように見下ろし視点で、右スティックで360度に弾を撃つタイプのシューティングゲーム。
敵を混乱させ、動きを止める「ダッシュ」や、敵弾を一定時間受け止めて打ち返す「シールド」というシステムがあり、それらを有効に使うことで発生する「コンボ」を積み重ねて、パワーアップアイテムを手に入れたり、得点倍率を高めていく…というのがゲームプレイのざっくりした部分。

コンボを決めてパワーアップをしていくと自然と得点倍率も上がっていくので、上手くやるほど爽快感が出てくるのだけれど、当然というかなんというか、ライフがなくなってしまうとそれらはリセット。なのでミスしないように!……と言うのは簡単だけれど、やるのはけっこう難しかったりする。

まず、敵や敵弾が多くて難しい、というのが一つ。逆にダッシュやシールドでいなしたときの”やってやったぜ感”はなかなかのものがあるけれど、そういう方に重心とると、自然と難しくなるよなぁ。

そして、被弾時の無敵時間がほとんどないので、その多くの敵や敵弾の体力の奪い方といったらもう!もりもりどころの話じゃない。さらにこのゲーム、被弾していることがあまりわかりやすく表現されないので、一度スキを作ると、まばたきしている間に殺られていた…なんてことも少なくない。慣れるまではこれがわからん殺しか?!ってくらいに苦しんだ。いや、苦しんでいる。現在進行形。
とはいえ、残機も少なくはなく、ある程度力押しもできるので、絶妙に「こんなんできるか!」とコントローラを投げるまではいっておらず、その辺はさじ加減が良い。

ただ、力押しでクリアしてもたいして満足感はない。ここ重要。
だから、上手いことやって、得点を稼いで…というところに自然と傾いていくことができる。で、1プレイ2、3分で区切れるゲームだけれど、ちょっとだけやろうかな…なんて気持ちではじめても、やっぱり気付いたら一時間とかやってしまう。困るんだけど、そうなっちゃうゲーム、好きなんだよなぁ~。

Xbox360は、そういうゲームが出やすい土壌(Liveアーケード)をがっちり組み上げているところがけしからん。
こういうことをしているから積みゲーって減らないんだよ!

Leave a comment

Recent Tweet

category