11月 29, 2012
tronmc

Xbox360:SE版コントローラは仕様が違う?

IMG_0955

【11/30追記】
一日経った29日、おかしな挙動に逆戻りしました。不具合(?)は解消されていないということに。

11/27のアップデート後、不具合(?)は解消して、通常のプレイ&チャージキットとワイヤレスコントローラSEでの充電が問題なくできるようになった。本当にOSの問題?

箱。
去年ワイヤレスコントローラSEを購入し、ワイヤレスコントローラーとプレイ&チャージパックが都合二つになったのだけれど、よくわからないのが、プレイ&チャージキットの互換性。(もっとも、ワイヤレスコントローラSEをそのセットのまま使っていれば何も問題ないのだけれど)
ちなみに古い方のものは、発売記念パック同梱品と、別途オプションで買ったもの。どちらも発売時に買ったので、相当年月が経っている(そろそろ7年?早いなぁ!)。便宜上「旧」をつけて表記する。SEはSE。
本体はS 250GB。発売時に買ったもの。

互換性と言っても、挙動がおかしいのは、旧プレイ&チャージキットのケーブルで、SEを充電する場合のみ。

●結論

SE付属のプレイ&チャージケーブルで旧コントローラもSEコントローラも充電できるので、それ一本あればOK。何の問題もない。
(ところで、充電しかしないんだから、プレイ&チャージケーブルって名前はややこしくないですか)
このエントリでごちゃごちゃ言うのは、SE付属のケーブルを梱包から出すのが面倒くさくて旧ケーブルで充電したら具合が悪い、という話。SE自体には何の問題もない。

●去年はなんとか充電できていた

昨年購入した当初は、SEコントローラは旧ケーブルでも充電はできた。ただし、何度か抜き差しをしないと充電が始まらず、ケーブルとコントローラのかみ合わせが悪いのかな、と思っていた。
去年の年末くらいだったか、その後しばらくして、一時期SEコントローラを使わなくなった。レースゲームを中心に遊んでいて、繊細な操作をするにはアナログスティックのゴムがすり減った旧版の方が手に馴染んでいたからだ。
(繊細な操作と言っても客観的に見たら全然繊細じゃないと思う)

●今年は、通電するが、充電されない

で、春だったか夏だったか…今年に入って同様にSEコントローラと旧ケーブルで使い始めると、なんと、充電されない。
が、無反応でもない。そのままシイタケを押しても本体が起動しないSE(=バッテリーがすっからかん)を、本体と旧ケーブルでつないでシイタケを押すと、本体もコントローラも起動する。ところが、なぜか旧ケーブルのランプは緑。つまり充電完了時のランプだ。このとき、かみ合わせの問題は発生しない。
SEを旧ケーブルでつないだまま本体の電源を切ると、本来行われるスリープでの充電が行われない。ランプは少しの間緑だが、赤にならずに消える。また、いくらか時間をおいても、本体起動中に、本体から旧ケーブルを抜く、旧ケーブルからSEを外す等して接続を切ると、SEは動かなくなる。
使わない期間の間に本体周りで変わったのは、システムアップデートくらい。OSとはいえそんな挙動まで変わるか?

●バッテリーは全く同じ仕様らしい

旧コントローラに旧プレイ&チャージキット付属バッテリーを装着し、旧ケーブルで充電して使っていた。これは昔も今も当然問題ない。
その旧バッテリーを充電された状態でSEに付けると、当然だけどケーブル接続なしで動く。 充電はやっぱりダメ。
SE付属のバッテリーを旧コントローラに装着すると、充電が可能だったし、無線での動作も可能だった。
なので、バッテリー自体には問題や差異はなく、ケーブルとコントローラの相性っぽい。

●まとめ

・なぜ「通電はするが充電されない」(なおかつ状態は充電完了)という現象が起こるのか。
・なぜ去年と今年で挙動が違うのか。
・ていうかそもそもコイツラ同じ(仕様)じゃないのか。
→物がないし集める気も無いので検証しないが、これはSEだから起こる現象なのか、それともコントローラやケーブル自体に製造時期や、その他要因で満足する動作をしないくらいの違いがあるのか(SEと同様に動かないものが通常のコントローラでもあるのか)どうか。SEは同梱だが、 通常は別売りだからヤバいのでは。

ワイヤレスヘッドセット(非Bluetooth)が過去に仕様変更したらしい(色が変わったとき?)のだけれど、そのときに初期型の修理を断られたことがあり、そういうことになったりするのだろうか、と一応まとめた次第。

Leave a comment

ツイート

category