2月 10, 2008
tronmc

Xbox360:メッセンジャーキットの実力はいかに?!

002

 

親指でプチプチ入力するキーボードを備えたゲームコントローラは昔にもあった。
が、それこそ「これ使えるのか?!」という異端な感じしたのは否定できない。

ところが今ではスマートフォンが世に多く出ており、親指入力のキーボードは珍しいものではなくなった。
そんな折に Xbox360 の周辺機器として登場したのが、メッセンジャーキット。
ヘッドセットも同梱されているが、目玉は何と言ってもコントローラに装着する QWERTY キーボードキットである。

私も W-ZERO3 シリーズを愛用しているので、QWERTY キーボードの登場は大歓迎!
これで Xbox360 でのメッセージングも手軽にでき、より一層楽しめる、と思ったのだが…

 

W-ZERO3 シリーズのQWERTY キーボードに慣れている私でも、これを使っての操作にはかなり苦戦する、というのが正直なところだ。

その要因として、まず第一にホールドが不安定にならざるを得ない点が挙げられる。
通常ゲームをする際のホールドポジションより下げて操作せざるを得ないので、多少ホールドの安定性が損なわれることは否めない。デバイスをしっかりホールドしての打鍵は無理と言っても過言ではない。そこがスマートフォンとの大きな違いだ。

そして、キー配置にも問題がある。
Enter キーの上にあるのが「漢字」キー(実質の全角/半角キー) で、Space キーの左にあるのが BS(BackSpace)キーという配列は、どうしてこういう配置にしたのか、本当に理解に苦しむ。これが逆であればかなり使い勝手は向上すると思うのだが…。
加えて、Shift と数字キーを装備するにも関わらず、その組み合わせでの記号入力ができないというのもおかしなものだ。
(記号入力は、両下端にある、ファンクション的な役割のキーと、任意の英字キーの組み合わせで行う)

 

ただ、評価できる点もいくつかある。
まずはコントローラとの見事なまでの一体感。普通にゲームをするにも全く違和感がない。
きちんとキーにバックライトがついているのも QWERTYキーボードとしてはグッド。

また、個人的には「ファンタシースターユニバース(PSU)」で動作するかが気になっていたが、今のところ動作はしない。
どうやら Xbox360 の OS の範囲内でのみ使用が可能なようで、ダッシュボードはもとより、他のゲームでも OS のブレードによる入力システムによって文字を入力する際は使用は可能だった。あくまでコントローラとしての認識なのだろう.

本当に使いこなすのはムズかしく、一見さんお断りなデバイスではある。
が、私自身思い返してみれば、W-ZERO3 の QWERTYキーボードもスムーズに入力できるには相当な慣れが必要だったものだ。なので、このデバイスも慣れ次第では快適に使えるようになるかもしれない。

そういう側面もあるので、個人的にはもう少し試してみようと考えているが、少なくとも「これがあれば文字入力も気軽で楽ちん!」というデバイスではないことは、断言しておきたい。

 

Leave a comment

Recent Tweet

category