6月 24, 2010
tronmc

新型Xbox360を捕獲したぞ!

DSCF4023

E3って先週じゃんよ!と電撃発表、電撃発売の新型Xbox360を手に入れました。
ドライブ音(修理されたら余計うるさくなった…)、廃熱(による部屋温度の上昇)、消費電力(たまにブレーカー落とすねん…)に悩んでいたので絶好の助け船!……かどうかは買ってみないとわからなかったので、買ってみました(ぇ

結果としては大当たり!
駆動音はかなり小さく、ドライブもディスクロードで遊んでもほとんど気になりません。大きいHDD容量の割に、インストール必要ないかも?と思えるくらいです。
廃熱もかなり良くなっており、通気口付近はやはりまずまず熱いですが、旧型のように部屋温度がムンと上がる、ということはないみたいです。
消費電力は…冬場を乗り切れるかがポイントなので評価には早いかな。
フォルムや質感もよく、もう高級品のようなたたずまい。いい買い物したと思います。

開封時に写真を何枚か撮っておいたので、続きに開封レビュー的なことを記載したいと思います。
(開封時、高揚なのか疲れなのか手がブルブルで、写真はちょっとブレ気味ですがご容赦下さい…)

DSCF4024

まず内容物。
テレビとの接続がコンポジットなのと、LANケーブルがない(まぁ無線内蔵ですが…)のは要注意です。ヘッドセットがついているのはちょっと意外でしたね。手近な機器は色を統一したいという狙いでしょうか?

DSCF4025

上から開けると「Jump in.」の文字がお出迎え。
ちなみに、箱の取っ手はすぽすぽ抜けてさっぱり役に立ちませんのでご注意下さい。。

DSCF4026 DSCF4028

フタをグイッとな。本体の緩衝材も黒です!

DSCF4029

本体を取ると、下はこのようになっています。
アイコンがあって、収納場所がわかりやすくなっています。

DSCF4031

そして白い包みを開いて本体がお目見え!
はっきり言って(旧型)PS3なんて目じゃないくらいのグロスっぷり。さすがバーチャロンのハードだ!w

DSCF4035

横置き時の上面右、縦置き時の右面下には大きめの通気口があります。
動作の際ここはそこそこ熱めになり、他はあまり熱を持たないので、働いてるんだと実感できますw

DSCF4038 DSCF4039

背面の端子群です。
光デジタルが本体直付けに変更になっています。
AUXはKinect用で、他に三つもUSBポートが!もちろんこれまで同様前面にも二つあるんですが…こんなに何をつなげと!?Kinect以外にもおもしろそうな周辺機器を期待していいのかな?w

DSCF4040 DSCF4041

旧型と比較。奥行きが大きいので、E3の旧型の中からすっぽり出てくるってパフォーマンスはフェイクなんじゃないかと…。

DSCF4043 DSCF4044

並べて厳密に見てみるとあんまり小さくなっていないような印象を受けてしまいますが…横置き時の幅/縦置き時の高さの差がより小さく感じさせるんでしょうね。

DSCF4045 DSCF4046

旧型で散々言われたACアダプタも小さくなり、ケーブルもほっそりして取り回しやすくなりました。
地味に大きな改良ですね、ここはw

DSCF4047

ハードディスクは底面に内蔵されています。フタを外すとこの図が出てきます。
ヒモを引っ張って抜く感じですね。果たして換装用の大容量HDDは出るのでしょうか…!?

DSCF4048

データ転送ケーブルも買ってきて、旧型のHDDからお引っ越しです。
新型では(?)DVDなしで転送ができるようですが、このキットは過去単品の大容量ディスクに添付されてきたものと物は同じです。なので転送に時間がかかるのは相変わらずです。(まぁUSBだしなー)
なにげに、開け方のロクにわからないブリスターをやめてくれたことに好印象です♪

ということでおNEWな360でしたー。
中身は別に変わらないワケですが、静音化と廃熱効率は感動モノですよ!これはいいものだぁ!

Leave a comment

Recent Tweet

category