6月 10, 2010
tronmc

Xbox360体験版インプレ:Snoopy Flying Ace/blur(ブラーレーサーズ)

とりあえずダタでできるおもしろいコンテンツがあったのでご紹介です。

まずXbox Live アーケードの「Snoopy Flying Ace」です。

ジャンルとしてはフライト系になります。フライト系というと、ガッツリ現代型の戦闘機に硬派な操作感が思い浮かびますが、このゲームは適度にデフォルメされていて非常に遊びやすくなっています。
(といっても、他のフライト系の操作をきちんと覚えていないので論拠に乏しいところではありますが…)
360度旋回、横ロールといった操作が右スティックに割り当てられており、1操作で行えるのがやりやすく感じます。チュートリアルも親切で、とっつきやすいです。速度がそんなに速くないところも優しいですね。

キャラクターゲームということもあってか乗機はキャラが見える複葉機ですが、やることはバリバリの撃ち合い戦闘です。スヌーピー達がそれをやるのはちょっと違和感…という方もいるかもしれませんね。
それはおいといても、フライト系としてはかなり遊びやすい良作だと思います。体験版としてやる限りは
比較的簡単ではあるものの、やっぱり空戦となるとついていけないところがあったので、私はアンロックはパスです…。

お次は「ブラーレーサーズ」です。「blur オンラインマルチプレイヤーベター」というタイトルで配信されております。

これ、私は買います!w
簡単に言えばリアルなマリオカート(簡単すぎか!?)もう少し踏み込むとPGR+マリオカートですかね。
要はアイテム攻撃要素のついたレースゲームなのですが、開発がPGR(プロジェクトゴッサムレーシング)のBizarre(ビザーレ)で、PGR味のあるゲームになっております。
PGRはシュミレーター系ではなくディフォルメ挙動で、且つ上手に、魅せワザを駆使していくタイプのレースゲームです。私は全部やっているので、その風味がするというだけでもごちそうさまという具合ですw

挙動はアクションレースということもあってか、PGRよりも易しめ。リッジレーサーとPGRの中間くらいと言えばいいですかね。フルのゲームで出てくる車種にもよるかもしれませんが、重すぎ、動きすぎ、という挙動もなくいい塩梅です。
攻撃要素もかならずヒットするようなものはなく、当てるには動きが必要になりますし、腕と運次第では回避もできるのもいいところですね。
また、PGRのKudosのように、攻撃やドリフトといった行動でポイント(ファン数)が入り、連続すればコンボになるという要素もあります。それによってランクがアップし、車等もアンロックされる…と。

とにかく、ハチャメチャすぎず、おとなしすぎず、といういぶし銀のバランスが光るゲームだと思います。
デモは全て英語表記ですが、そんなに難しい表現もないので、360をお持ちの方は是非トライして頂ければ!

Leave a comment

Recent Tweet

category