12月 23, 2009
tronmc

フェイ・イェン Knが到着したので開けてみますよ

 DSCF3248

相変わらず寒いのでAmazonです。やって参りました、フェイ・イェン・ザ・ナイト!

DSCF3250 DSCF3249

OMGテムジンと比較すると、箱の縦横の長さは同じなんだけど、厚さが全然違うのです!薄い!

DSCF3252 DSCF3251

テムジンは制作中だし他のVRはしまい込んであるしで比較対象を持ってこられませんでしたが、小さいね!肩や足裏のパーツあたりすごくそう感じさせます。なんだか、他のは1/100だけどこれは1/144じゃないの?というくらい。
また、テイルフランジャー絡みなのかクリアパーツのランナーが大きめです。

DSCF3253 DSCF3254

カラーリング考。左の画像はパッケージ側面の塗装時完成見本、右画像の左はMATRIX、右はパッケ絵。
完成見本は<MATRIX<パッケ絵 という順にピンクの赤みが強くなってるなぁ。
個人的には完成見本のピンクは甘過ぎじゃね?と思います。あとパッケ絵は、テムジンのときも悩んだけど、相変わらず同色部位なのに感じが異なるところがあるので困ります。どこを落としどころにすべきか?
赤じゃなくて紫を足していく感じならハイエンドCGじゃなくてゲームイメージに近づくかな?それもありかも。

プラモは買って開けてこういうことを考えているときが楽しい…。でも現実は足の合わせ目消しとか肩のマスキングとか思い浮かべただけで戦意喪失するんですがねw
つーことでしばらく積み。

ちなみに某ネギ女カラーにはしないので悪しからず。

Leave a comment

category