12月 4, 2009
tronmc

ブキヤOMGテムジン作ってます

DSCF3087

写真は11月5日時点での仮組み(+表面ヤスリがけ)の図(一部パーツは外してあります)。
先々月、やっとHGのスローターダガーを完成させて、その後MGエクシアを組むかこれを組むかを迷ってこっちをチョイス。先々月末あたりから手を付けております。現在も作成中。

色分割もしてあるし、素組みでも結構いけるかな?と思っていたのですが…

DSCF3083 DSCF3084

ウェルドがとても目立つし、そうなっているパーツがとても多い!なのでこれは消さねば、とヤスリをかけるのですが、すると今度はどんどんヒケが出てくる。
ここまでするか!という色分割のおかげで、作りはけっこう複雑です。なので形状的にも複雑なパーツが多く、ヒケがあるものも多くなるんでしょうね。
大半のヒケは、600番でいくらかこすってれば消えましたが、いくらかは瞬着で処理してます。

まぁ表面ヤスリがけをしたくらいなら、模型的テクはトップコートをかける、ということで済みそうなもんなんですが、もう一つ問題があります。下腕、スネ等合わせ目が目立つのですが、そういう部分のパーツに限ってかみ合わせが悪くてかなりすき間が空きます。仮組みの写真のスネパーツなんかそれがよくわかりますね。
ということで、意外と素組みなんてとんでもない!というキットだと思います。

でも、後ハメ不可のパーツと合わせ目消しの影響で、塗装とかして真面目に作るのもけっこう大変なんだよねorz
きっとハセガワのフォース/マーズのテムジンの方が簡単だよこれ…。

Leave a comment

Recent Tweet

category