7月 10, 2009
tronmc

ハセガワVRプラモ用装備!

015

バーチャロイド制作に必要かな?と思い特殊なサプライを買ってみました。
実際これで上手くできるかはわかりませんが…(^_^;)

016

まずウレタンクリアー。真ん中が主剤、右が硬化剤です。トップコートに使います。
実車や、車の模型でよく使われるもののようで、つやが魅力的です。
以下のサイトの作例写真を見て惚れましたw

模型・プラモ 製作代行 ブログ: 1/100 フェイ・イェンwith シンデレラハート《萌葱白糸折鶴蘭》限定品【完成品】:

そして、以下を参考にぺいんとわーくすのものを購入しました。

ウレタンクリアの種類:模型講座

左は希釈用のパナロックシンナー。

018

左は洗浄用のエコラッカーシンナー。普通のラッカーシンナーと同等らしい。ガイアノーツのツールウォッシュ(T-04h)を持ってるけど、コスト効率が良さそうなので併用します。

右は、 ソフト99 ボデーペン クリア。ハセガワのモデルでは使いどころ(研ぎ出しをするところ)が難しいですが、一応デカールの研ぎ出しに使います。以下を参考にしました。

プラモデルの研ぎ出し・鏡面仕上げのやり方・方法:1mokei.jp

017

さらに上記を参考に、持っていなかったのでコンパウンド。安いかどうか等はよくわからない…ボデーペンだけで注文は気が引けたから買ってみました(爆

という具合です。どうやら地獄はデカールだけじゃないみたいだ!w

Leave a comment

category