3月 20, 2009
tronmc

1/100 OMGテムジンキタコレ

010

というワケで無事Amazon様から1/100 MBV-04G テムジンが届きました!
相変わらず過剰梱包で、ものすごいデカい箱で来たからびっくりしたんだけど、中身のブツは容量の60%くらいしか食ってません…。エコエコ言うつもりはない。でも箱がデカいと片付けに困るので、きちんと適切なサイズにして欲しいなぁ。

何はともあれ、ハイエンドCGのパッケージはカッコイイですね!
正直言うと自分はテムジンはマインドブースターがついた707系以降からが本番だぜ!って感じで、OMGテムジンは個人的な好感度としては高い方ではない。でも、ハセガワの747Jをマインドブースターなど細かいパーツを作ったり塗装をしないで素組みしたとき、真っ白でモールドのディテールも映えない状況でも、フォルムを見ると「ああ!これはテムジンだ!」って妙に感動した記憶があります。
そういう意味では、このキットも、そのときのような「このフォルムこそテムジン!」という感動を与えてくれるだろうと思います。

さぁ中身を開けてみましょう!続きからご覧下さい。

009

このキットすごいよさすがブキヤのプラモデル!とギンガナム御大将ばりに叫んでしまいそうなほど、成形色が豊かです。普段はバンダイのお客さん、という人も安心して組めそうです。
でもホイルシールなんてものはなくて(というかなくていい作りになっています。そもそもVRには不要?)、基本そのまま組んでもまんまテムジンになるようです。補助ディテールの追加のためにデカールが付属しています。
ただし、クリアパーツについてはきちんと凹凸ではめ込む形になっていないようです。裏面銀色塗装とか、接着剤のつけ方には少し工夫がいるでしょう。

011 012

説明書は豪華16ページ!と言っても、写真のようにお馴染みDr.ワタリの解説の見開き、カラー、デカール指示の見開き以外は組み立て方になっています。それだけパーツ数も多く、精細なキットだということですね。

案の定すぐには組みませんが、ガンプラとは違う楽しみが味わえそうです。
707も待ってます!
1/100で747J、707、04Gで世代毎に並べることが出来る日が来ますように…。

 

Leave a comment

Recent Tweet

category