7月 30, 2008
tronmc

ファンタシースターポータブル体験版

原作のファンタシースターユニバースはどの機種でも投げ売り状態だというのに、市場での注目度が高いらしい PSP の PSP ことファンタシースターポータブル。

体験版も製品版にデータ引き継ぎが可能というなかなかにモチベーションを刺激する仕組みがあって、好感が持てる。

プレイすると、基本的には PSU と同じシステムなのだが、それがけっこうゲームとして素性の良いものだったんだなぁ、と体感させられた。
本家 PSU はネットワークやらお金(メセタ)、アイテム周りのバランスとかが悪くズッコケスタートをし、イルミナスの野望でようやくマトモなゲームになった感じだが、それがベースなのでやはりゲームとしてはマトモだ。

ただ、難を言えば PSP のインターフェースで操作をするには疲れるゲームだなぁ、と感じたのも事実。
アナログスティックを使いながら、LRの使いこなしを求められるワケだが、PSP の平たい筐体ではなかなかこれが負担だ。
マニアックなところでは、LRが一つしかないのも武器やアイテムの使いこなしの面でちょっと厳しい。
そういうところを考えると、結局は PSU ってけっこうおもしろいんだなぁ、と再認識するきっかけになったりもしているw

それはさておき、体験版ながらも基盤合成が廃止になった都合かアイテムドロップが盛り沢山で、引き継ぎ要素と併せて、体験版にしては豪華というか、なかなか遊べるものになっているものになっている。
これは体験版ならではの仕様なのか、製品版でもこういう感じで遊ばせてくれるのか、アイテム出してナンボのゲームだけに、どうなるのか楽しみだ。

Leave a comment

Recent Tweet

category