7月 14, 2016
tronmc

[PSO2]ガンナーQ&A (3) 防具は?OPは?

 

  • 防具は何がいいの?20167月初旬/おでん実装直前時点)

 

防具の選定、OP付けは周りからの批難、レッテル貼りが集中しやすい部分。
武器以上に選択肢が少ないため、その傾向が顕著であるゆえ、我が道を往く自信がある方以外は慎重に行っていくべき…です。

 

・N~H
すぐ終わるので適当でよし。ストーリーボード序盤でもらえるウェポンズバリアでもつけておきましょう。

 

・VH
+10まで強化するのが望ましいですが、やはりあまり長く居る難易度帯ではないので、OPをつける等こだわらなくてもOK。その代わり早く次の難易度に行きましょう。
ヴァーダー系一式あたりがいいと思います。武器もマイザーバレットだと安心。

 

・SH
ステータスが許すなら、次以降で述べるサイキ系をつけてしまうのも手だが、マグの技量等で無理して補うことはない。ファーレンセットあたりで凌ぐのがベター。

マイショップで買える余裕があるなら、SHが最高難易度帯だったときの定番「グロイン」、「黒ブルウラノス」の強化済み品がお下がりとして置いてある場合もあるので、これを買ってしまうのも手。


グロイン→リア/グロームシンボル、アーム/グロームサイン、レッグ/イングプレート黒ブル→リア/ブルブイレイン
ウラノス→アーム/ウラノスヘクサ、レッグ/ウラノステトラ

 

・XH、ULT
ここからが本題。周りを気にしなくてはいけなくなるのもここから。

まず、この難易度帯でやってはいけない3つのお約束。

  1. +10未満の防具を使用している。
  2. 未クラフトの☆10防具を使用している。
  3. クラフトレベルを8未満で止めている
    (5~6で止めている方をたまに見るけれど、かえって弱くなっちゃうぞ。武器にも同じことが言える。クラフトする=強いわけではないので、気をつけるべし)

 それを踏まえた上で、いくつかオススメを挙げる。

 

いろんな意味で安心:クラフト済サイキセット一式

一般論としてのオススメ、クラフトサイキ。
EP3でもいろいろな防具が追加されたが、初期に実装されたこれで十分という声は根強い。

セット効果はまんべんなくステータスを伸ばせ、とくにPP上昇量が高いのが評価ポイント。
クラフトのオススメは、打撃防御【HP】1個、射撃防御【PP】(ExLv10)2個。
腕に自信があるならPP3つでも構わないが、とくにGu/Raでは事故が怖い。

ドロップを狙いやすい状況ではないため、マイショップでの市場価格はそこまで安くないが、卒業するときに元を取りやすいとも言える(クラフトの分は損失になるが)。

定番ゆえ、クラフトやOPもそれなりにして手をかけておけば、文句を言われにくいのもある意味で安心の性能だ(苦笑)。

 

 

バランスよく強化したい方に:ブリサセット一式

筆者としては、Guにはサイキよりこちらをオススメしたい。

ここ最近、クラフトサイキで十分な強化がされていても、生存面で苦戦するGuの方を見ることが多くなった(2016年版期間限定クエスト後半や強化版徒花等)。

画面で見られるステータスでないのが厄介なのだが、クラフトを行うと耐性(攻撃を割合で軽減してくれる効果)が偏る、もしくは減ることや、サイキ一式のセット効果がPPに優れるため、PP重視のOPやクラフトにしている、もしくは単純にステータスをできる限り盛っていることが原因ではないかと思う。

もちろん、プレイヤースキルがあり、被弾を抑えられる方であれば何ら問題はない。当たらなければどうということはない、というのも真理なのだが、もう少し防御にもバランスを取りに行きたいということであれば、非クラフトのブリサ系一式がオススメ

サイキセットはセット効果によるPPの大幅な上昇が魅力で、ブリサセットはPP面ではそれには一歩劣ってしまう。
しかし、打撃、射撃、属性攻撃に全て10%前後の高い耐性があり、HPも50程多くなる。
その他のステータス補正も大きく見劣りはしない。

以前はマガツのみのドロップだったが、現在は黒の領域や大和でもドロップするので、マイショップ価格も非常に低く、入手性の良さは☆11防具屈指であり、コストパフォーマンスは抜群。

PP面をOP補強しつつ、オールレジスト3で耐性を高めることで、よりコンセプトを明確にするのもおもしろい。

 

 

ステータスを捨てるなら…:リア/Pドライブ&クラフトフィスセット

資材として余っているのであれば有力、という構成。EP4前配布のトリガー等でバッヂがあれば良いけれど、わざわざ手に入れに行ってまでやるほどではない。
Gu用というより、汎用品としてオススメ。

あくまでもPドライブを活かす構成という考え方になる。

ユニットとして有用な上、レアエネミートリガーの報酬のバッヂを交換して手に入れることができる6スロユニットは、複数個用意し、ソールや継承ボーナスを補うことで簡単にHP・PP重視の特殊能力付けが可能。

ソール次第では、数値は低めなものの、どの職でも使えるようにステータスをまんべんなく伸ばせる特殊能力付けができる。

そんなPドライブを活かし、アームとレッグで特殊能力が得られるものとして有力なのがフィス系。

こちらはセット効果でHPとPPが伸ばせるが、ユニット単体にHPやPPの上昇効果がない点、攻撃ステータスのセット効果が無い点がサイキ、ブリサに劣るため、クラフトやOP付けでカバーしたい。

いずれにせよ、攻撃ステータスでは見劣りする公算が高いので、それをある程度捨てる覚悟が必要だ。

 

武器を取れるなら目指したい:オフゼセット

武器同様最高級の性能で、武器もあるなら盤石の性能。

問題は、武器以上に入手が困難なこと。

参加賞要素が強い武器と違い、ドロップしにくい防具(インヴェセット)を手に入れ、なおかつ石を集めて交換しなくてはならない。

インヴェセットのマイショップ相場も高め(とくにリア、アーム)な上、オフゼに交換してからはマイショップ出品もできない。

入手は相当な難易度と言えるので、武器がオフスだからと言ってこれがなければ、というわけでもないので、その点は安心してほしい。

 

 

 

  • 特殊能力は何がいいの?20167月初旬/おでん実装直前時点)

 

まず、周りに白い目で見られないための()基本的な話として、特殊能力は、マナー盛り(ソールとステータス3(ここではシュート3)によるステータス+60(ここでは射撃+60)のこと)に、スタミナ3、スピリタ3が基本線。

主流は5スロ(特殊能力5個)なので、できればセントフィーバー等、もう一つ何かを付けて伸ばしたい。

Guは手数、組み立てでPPを多めに消費するので、できる限りそこは優先して取るようにしたいが、防具のところでも触れたように、PPばかりを優先して、防御面(主にHP)を疎かにするのも考えもの。

ある程度HPも確保するようにしたい。

また、特殊能力の付与にあたっては、装備の入れ替えの頻度や、使い分けも考慮しておきたい。

防具よりも武器のほうが実装頻度が多く、入れ替えが多くなることも予想されるし、そもそも、防具にしても武器にしても、上が目指せる余地がある装備を使うこともあるだろう。

マルチのクエストに行くために失礼のない程度には強化したいが、どの程度のコストをかけてやっていくか、つなぎとして作るのか、本気で作るのか等は、他の装備の情報も見つつよく考えよう。

また、上でスタミナ3が基本線と書いたが、武器においては、スタミナを省略する場合が多い。スタミナは防御面のステータスにあたるので、武器は攻撃面、防具は防御面、と区別するという意味や、防具に付与してあれば十分だろうという考え方によるものだ。
また、コスト等々の都合で、常に全ての武器で同じ特殊能力がつけられるとは限らないため、持ち替え等で別種の武器を使う場合のステータスの変動を抑えるという意味合いもある。Guにはパーフェクトキーパーもあるため、生存に関わる要素はことさら安定させておきたいので、防御面は防具に比重を置くのは理にかなっており、考慮しておきたい点だ。

 

ソールのオススメ—

・ティル・ジ・ソール(射撃+35、PP+3

最高レベルの射撃とPP値が魅力。
トウオウソールと、特定のボスのソールを合成することで作成可能。
ロックベア、グワナ・マドゥ以外のフリーエリアのボスのソール及びファングソールが合成対象。
ただし、トウオウソールの入手がしにくいのが難点。

 

・ファング・ソール(射撃+30、PP+2、HP+10

PPは2だが、HPが10伸びるという点で、バランスを考えるとティル・ジ・ソールとも差別化ができる。また、なんと言っても入手性が良く、コストパフォーマンスに優れる。
金額的に無理せずにバランス良く作るなら、断然これ。

 

・マイザーソール(射撃+30、PP+3

ティル・ジ・ソール実装以前は最高峰、最高級として重用されていた。

中ボスのためドロップ数が多くないトランマイザー産のため、あまり出回る数が多くないのも高値の要因だった。
完全な下位互換な上、合成が楽だという点でも、これから使うのであれば、ティル・ジ・ソールの方がポイントが高い。

 

・アプレンティスソール(打撃、射撃、法撃+40

HP、PPの上昇は一切無いが、+40という最高のステータス上昇量が魅力。

とにかくステータスを上げたいという層に人気が高いが、中途半端な構成では、他の能力との組み合わせでトータルで同等の数字が実現できることもあり、使うのであればとことん突き詰めた構成で使いたいところ。

そんな性能に加え、多スロがあまり出土しないため、入手性も悪い。玄人向きといえるだろう。

 

特殊ステータス上昇のオススメ—

 

・スティグマ(技量+20、PP+5

特殊系としては最大のPP上昇量が魅力。
あと一つに迷ったら、ぜひこれをつけたい。

継承は2個で30%、3個で50%。アルティメットクエストのボスのソールで20%上昇し、最大70%。

付与は簡単とは言えないが、困難なレベルでもないし、それ以上のリターンがある。

頑張ってつけるべし!

 

・セント・フィーバー(射撃+10、技量+5、PP+2

フィーバー系は能力一個で100%継承と、とにかく付けやすいのがありがたい。
その代わり上昇量はわずかだが、PPに限って言えば、+2というのは悪く無い値なので、高コスパオプションとして手堅いところ。

 

・ドゥームブレイク(打撃、射撃、法撃+15、PP+2

・ミューテーションII(打撃、射撃、法撃、HP+15、)

特殊ステータス上昇系では比較的手頃に付与が可能。
継承率は2個で50%、3個で80%で、継承率上昇のためにソールを必要としない。
PP重視の傾向からしても、どちらかといえばドゥームブレイクの方が需要があるが、どちらも期間限定のクエスト等で多く出土するため、マイショップでの価格はそこまで高くない。

 

・ヤマト・ファクター(射撃+20、打撃、法撃+10、HP+20、PP+1

ドゥームブレイクとミューテーションIIの間を取ったようなHPとPPの上昇量に、なぜか射撃だけ高めのステータス補正を備え、まさに射撃職うってつけ。

継承確率は2つで30%、3つで50%。トウオウソールで20%継承率が上昇し、最大で70%となる。

ティル・ジ・ソールを狙うのであれば、ついでにつけておきたい。

 

・ノーブル・シュート(射撃+30、PP+3)→特殊能力追加(射撃&PP

・ノーブル・スタミナ(HP+50、PP+3)→特殊能力追加(HP&PP

・シュート・ブースト(射撃+25)→特殊能力追加(射撃)

・スピリタ・ブースト(PP+5)→特殊能力追加(PP

ACスクラッチで手に入る「特殊能力追加(**)」というアイテムを使用することで、100%付与が可能な特殊能力。

マイショップで他のプレイヤーから購入することもできるが、それなりのお値段な上、一度付与すると継承もできないため、ここぞというときに使う一品。

本気の装備には是非つけておきたい。

ソール並の複合効果が狙えるノーブル・シュートは値段も一段上。ノーブル・スタミナは防具向けの能力と言える。

ブースト系はノーブル系よりは手頃なため、もう少し気軽に使える。

Leave a comment

Recent Tweet

category