10月 5, 2008
tronmc

任天堂の嫌いなところ

希望小売価格はDS Liteより2100円高い1万8900円。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色を用意する。DS Liteも引き続き併売し、岩田社長は「GBA用ソフトを使いたい人にはDS Liteをおすすめしたい」と述べた。今後、DS Liteとは互換性のないDSi専用ソフトも販売していく見通しという。

任天堂、DSシリーズ第3弾「DSi」を発表・カメラや音楽にも遊び心:IT-PLUS

中途半端な互換性を持たせたり、後方互換のないマイナーチェンジを出して、互換性を無茶苦茶にしていくところ。

ま、ゲームボーイシリーズの話なんだけど。
同じようなことをまたするとは思わなかった。。

Leave a comment

Recent Tweet

category