Browsing articles in "IS12T"
2月 2, 2013
tronmc

IS12T:好感が持てた、7.8への更新

RIMG0010

海外で適用が始まっても、しばらく来ないんだろうなぁ、と思っていたIS12TのWindows Phone7.8への更新が、一月の末日に開始。
見た目の更新が主だが、こいつにはそれが一番のご馳走かもしれない。

なんと言っても、タイルのサイズ変更。
全部小さくすれば4×6.5列と、すさまじく並べられる。動かないタイルはもちろんだが、あまりアクションが大きくないタイルが縮小しても十分使えるのが嬉しい。メールや電話は未読、不在件数があれば十分だもんな。
逆に、大きくして得するアプリはあんまり見つけられていない。天気予報のWeatherJPというアプリが、拡大して横一面にすると週間予報になる…というくらい。

また、右脇の余白がなくなったので、ホーム画面のスペースは広くなり、大、中のタイルは相対的に大きくなった。これにはすごく感動した。最初は別の端末を見ているような気分になって、慣れるにしたがって、ああ、本当はこいつはこんなに広く表示できるんだ!そんくらいのディスプレイサイズはあるんだ!と。
Lumia920に抱いていた羨望が60%くらいは手に入った感じ。

あとはロック壁紙のbing連動。これも意外といい。
まだ二日だけれど、楽しい。変わってると、「おっ、新しいのになったな」と注目しちゃうし、次の日には見られなくなるんだぜー、と思うとたまに見入っちゃう。でも、いつも検索画面で見られるbingの写真は好きじゃないと厳しいんだろうな。大丈夫だとは思うけれど、少ない枚数でローテということは無いことを祈る。
しかしながら、これまで自分がいかにロック時の壁紙に飽きていたかを思い知った。飽きていることにすら気付けなくなっていた。考えてみれば他の端末もそうかも。
気付きをくれてありがとう。

新しい機能!という感じのものは無かったけれど、おもしろかったので、よし!
キビキビした動作も損なわれていないし、タイルのサイズ変更で表示できるアプリが増えて、手数を減らして使っていけると思うので、今後そこらへんがどういう印象になっていくのか、自分でも楽しみだ。

9月 25, 2012
tronmc

IS12T:Zuneが「電話に接続できません」と。

Windows Phone をコンピューターに接続しようとすると "携帯電話に接続できません" というエラーが表示される

PCのWindowsを再インストールしたところ、Zuneで「電話に接続できません」というメッセージが出て、同期ができなかったので、対策。

上記ページに手順のある、「新しい証明書を作成してファイルを復元する」という方法で解決。
「この携帯電話を破棄する」という方法は、最初から端末を検出できていないので、当然使えない。
Fix itではドライバー等の問題も解決可能ということで試したが、これではなかったらしく、効果はなかった。

証明書の入っているRSAフォルダを見たら、すでに二つの証明書ができていた。
OSを再インストール後、Windows転送ツールを使ってのデータ移行を行ったので、もしかすると、その以前のデータが邪魔をしたのかも。

6月 20, 2012
tronmc

IS12T:突然通信できなくなる罠 in Wi-fi spot

結論から書くと、au Wi-fiスポットアプリが原因だった。

電池消費が激しくもならないので、IS12Tは普段からWi-fiをつけっぱなしにして持ち歩いている(Wi-fiはほぼ家のみの使用)

しかし、外出して(つまり3G通信環境)、あるお店に入ったら、3G通信がうんともすんとも言わなくなってしまった。
幾ばくかして思いあたったのは、そこがau Wi-fi スポットだということ。アプリを起動し、ログイン処理をすると、無事通信を行うことができるようになった。
しかしながら、なんと厄介な仕様だろう。3Gまで不通になって、自動で接続できないせいで通信が全くできないなんて!

キャリアメールなんかもそうだけれど、ホントにauのサービスはIS12T(WP7)との噛み合いが悪いなぁ。どうにかならないものだろうか。

5月 17, 2012
tronmc

IS12T:Jリーグ順位表EX

IMG_0902

”あの”Jリーグ順位表がパゥワーアップしていた!

試合結果が見られるのが嬉しいのはもちろんだけれど、個人的にはゴールランキングがツボ。
favoriteの某チームは、FWの爆発力や攻撃面の思い切りが足りていない印象なので、得点ランキングに名前が入っているのを見ると安心するのだ。

田中佑昌と藤田が5点、深井が4点かぁ。
この間の町田戦がそれぞれ3点、2点、1点だったから…うーん、もうちょいコンスタントに取って欲しいなぁ。

などなど、WP7でも、よりJリーグに思慮を巡らせることが可能になったぞ!

5月 16, 2012
tronmc

IS12T:件名が長いと文字化けするらしい

標準のメールアプリでやり取りをしていると、突然本文が文字化けするときがあるのだれど、2chスレを見ていたら、件名のせいという旨の書き込みが。


226 :SIM無しさん:2012/05/08(火) 23:56:14.22 ID:vFl5YKVJ

ezwebじゃない、端末内蔵メーラーの出来も本当にひどいな。
1行に収めるには長すぎる件名を複数行に分割して送るとき、
Subject: (ここから日本語)ほげほげ(ここまで日本語)
 (ここから日本語)ほげほげ(ここまで日本語)
 (ここから日本語)ほげほげ(ここまで日本語)
としないといけないのに
Subject: (ここから日本語)ほげほげ
 ほげほげ
 ほげほげ(ここまで日本語)
とするから、Thunderbirdなんかで受信すると化ける。
(RFC2047 3. Character sets を読めば分かるように、MSが悪い)

ためしに、転送すると文字化けをするメールを、題名を縮めて送ってみると、見事に化けずに送ることができた。
何通ものやりとりになるときは気をつけよう。

5月 4, 2012
tronmc

IS12T:ハードケースと保護シートで50円!

IMG_0893

Amazonのマケプレで50円だったので、IS12Tのハードケースと液晶保護シートのセットを購入。
当然送料は別途必要だけれど、それでも合計550円だったので、良い買い物かな、と。

IMG_0894

液晶保護シートは今のところ可も無く不可も無く。様子悪いようだったらそのときはそのときで。
ケースは、厚みで外側のハードキーの押し心地が変わるけれど、まぁ当然だし仕方ない。実用には問題ないレベル。ただ、裏面は空気を巻き込むのか写真にあるような黒い斑点ができる。当然外せば消えるし、触ってやるとその位置も変わる。本体の状態に影響を与えるものではないようだ。
シールでも貼ったろか、と思って買ったものなので、さして問題はなし!

どうでもいいけどGoogle+が使いたいです。

1月 7, 2012
tronmc

IS12T:待受から消したPeopleハブを再表示

覚え書き。
消したMeハブをサイドスタート画面のタイルにするときは…

Peopleハブを起動する

→「すべて」タブの自分のプロフィール写真をタップ
→Meハブに入る
→メニューのピンアイコン(「固定」と記載されている) をタップ

→追加された!完了!

9月 28, 2011
tronmc

Xbox Live野郎にIS12Tは必要か?

WindowsPhoneのマーケットプレイスがWebからも閲覧可能になりました
ローカライズがなんだかな、という気はしますが、これでアクセスの敷居はグッと下がりました。とくに端末を持っていない人でも簡単に閲覧可能なのは良いことではないでしょうか。
モバイラーは突撃する前にWindowsPhoneのマケプレの空気を知ることができますし、Xbox360を愛好しているゲーマーは、こちらの世界にはどんなゲームがあるかどうか調べることができます。

とくにXboxを愛好するみなさんは、フレンドから「Xbox Liveを活用するために、auと契約してIS12Tを買ってよ!」と迫られても、その都度冷静に使えるアプリがあるのか考えることができます。
とはいえ、いちいち調べるの面倒ですし、アプリ情報だけではわからないこともあると思いますので、Xbox愛好家的にIS12T(WindowsPhone7)は買いなのか、ざっくりですが書いてみます。

Continue reading »

9月 9, 2011
tronmc

カレーはどのようにロギングされるべきか?

RIMG1278

年中エイプリルフールのようだ。
「かれろぐ」というものがなんなのかわからない。彼氏にしても加齢にしてもジョークじみていると感じるが、「カレー」だったら需要はあるのではないだろうか?それに応えたのかどうかはわからないが、WindowsPhone7のマーケットプレイスで、「カレーログ」というアプリが公開されており、カレー好きの一人として、早速使用してみた。

結論から言うと、このアプリもジョークなのだが、このジョークはなかなか考えさせられる。

Continue reading »

9月 1, 2011
tronmc

IS12TのGoogle不足感、その正体

RIMG1244

あくまで現状の話だが、IS12Tを触ってなんだかモヤモヤしたのが、Googleサービスとの相性の悪さだ。
といっても、これはあくまでiOSやAndroidといったスマートフォンの作法に慣れた人間の視点だ。Androidはともかく、iOSもかなりGoogleに寄り添った作りになっている。ブラウザ(Safari)の検索ボックスだったり、デフォルトで用意されているマップ、Youtubeのアプリ等が端的な部分だ。
iOSもAndroidも、盛んなアプリマーケットによって他の手段は用意しているものの、基本的にはGoogleサービスと手をつないで歩いていくスマートフォンだ。そういうGoogleがお友達な人間に対しては、WindowsPhone7というのは、bingやWindowsLiveといった、あまり親しみのない相手と手をつないで歩く道になるから、良く言えば新しくて刺激的、悪く言えば普段通りにいかないものだ。

実はその相性の悪さは一点に絞られる…というのをこれから書いていくが、一概にマイクロソフトが悪いとは言えないし、たぶんGoogleの仕事じゃないか、という範疇のこともある。また、そもそもそれが悪いことだとは限らない、ということも付記しておく必要がある。

現状、IS12Tでは、標準搭載のブラウザ(IE9)でGoogleのWebページを表示すると、スマートフォン版ではなく、モバイル版になる。
たしかにこのデバイス、OS向けにはマイクロソフト(MS)の検索エンジン、bingがあって、検索はそれですれば良い。だが、検索は別にbingで(もしくは何でも)構わないが、ニュースはGoogleニュースで見たい、という方もいるのではないだろうか。

検索も似たようなものだが、ニュースポータルにはそれとは違った人の好みがあるだろう。ソース、カテゴライズ等々、テレビのニュース番組のように。その中の一つであるGoogleニュースはモバイル版表示となり、MS/キャリア側からはニュースサービスとして、MSNニュースアプリがプリインストールで提供されている。ではMSNニュースアプリを使えばいいじゃない、という話はともかく、Googleがスマートフォン版で見られるだけで、一歩程度ではあるが、ユーザーの自由を約束することができる。

同じことがYoutubeにも言える。以前も書いたが、正直MS公式の対応はよろしくない。しかも第三者製作の有料アプリが推奨されている…と書くと曲解と言われそうだが、Youtubeに対して、やる気があるのかないのかよくわからない。これも、実はスマートフォン版が見られれば、MS公式のアプリでも実用レベルになるので、自由の約束になる。選択の自由ではなく、デバイスの自由だが。(PCじゃなくても、WindowsPhoneでも快適に見られますよ、ということだ)

メールやカレンダーについては、似たような話に見えて全然事情が違う。
メールはHotmailがOSに優遇され、使い勝手の良いものになると思いきや、Gmailも同じように扱える。カレンダーもハブのデフォルトとしてGoogleアカウントが使える。
前述のものとこれらの違いは、ブラウザが絡むかどうか。これに尽きる。

だから、WindowsPhone7のブラウザ(IE)もスマートフォン表示の対象になることを祈る。
しかしながら、スマートフォン版表示についてはGoogleに限った話ではないので、もっとWindowsPhone7(のブラウザ)がスマートフォン(版)として認識されてほしい、と書いた方が正しいだろうか。

スマートフォン向け表示にも是非はあることと思う。
それこそ、私はfc2ブログやLivedoor Wikiのスマートフォン版レイアウトが好きではないが、そういう私怨のようなレベルから、スマートフォンはPC的であるべき、という携帯端末全般の存在意義まで、本当にいろいろあるとは思うが、個人的に、今のIS12Tにとっては、Googleはスマートフォン版が見えた方がいいよ、と思うだけ。
Googleが対応しないからなのか、対応するよう動かせない(シェアを広げて対応すべき存在と認識させられない)マイクロソフトがネックなのか?どっちでもいいから、買っちゃったんだしどうにかしてくれないかな、というのが本音だ。

P.S.
UIも大胆に違うし、ホントにiOSやAndroidを使ったことのない人が、ガラケーから機種変!なんてケースだとこういうGoogle的なことも感じないで済むのかな。

ページ:12»

Recent Tweet

category