Browsing articles in "RICOH CX3"
10月 27, 2011
tronmc

接写練習:RGガンダム・箔デカール失敗編

RIMG1432

写真で見る方が問題点…どこが汚いか、とかわかりやすいなぁ。
ハセガワのフィニッシュシートなんかもそうなんだけど、光りすぎて、照り返しでよく見えない。で、位置をキメられずにぐちゃぐちゃイジっているうちにこう汚くなるわけでして。手先の不器用さはともかく、目の悪さもあるんでこればっかりは仕方ない。

RIMG1431

逆に、こうして写真を撮ると違和感がないように見えてしまうのが、左のバルカン。
実は仮組みからバラしたときに砲身の部分が吹っ飛んでどっか行っとります。あんまり小さいんで、一週間ほど経っても依然消息不明のままです。もう掃除機に吸い込まれてるかもしれない。
下手な写真だからでしょうが、黄色いパーツの立体感が消えていて。おもしろいもんですな。

10月 18, 2011
tronmc

接写練習:COMPOJITE Ver.Ka テムジン

RIMG1417

CX3での接写の練習(今頃かい!)にと、近くにあるものを撮ってみた。
バカテムことCOMPOJITE Ver.Ka テムジン。
ブーブー文句を言いながら、なんだかんだでこれだけはデスクトップに置いている。

RIMG1418

そろそろ出て一年くらいになるのかな。左胸の塗装は交換を頼んでいいレベルなのだろうかと思いつつ何もしてない。
頭部はお家芸(?)のクリアパーツ直塗装が決まらず、シャキッとしない印象。妄想補正が効く信者のところだからこそ、こういうハズレ個体がやってきたのだと思うことにしようかなw

5月 8, 2011
tronmc

Eye-fiダイレクトモードは、iPadでは使い物にならなかった

このブログが最近さっぱり更新されないワケは多々ありますが、その一つに写真のムーブがスムーズに言っていないことがあります。
NASに保存しているのですが、昨年末から家の停電が相次いでいるため、わざわざ電源をオン/オフして使うことが多くなっています。あまり良くないのかな、と思いつつ…。

そんなときに颯爽と現れたのがEye-fiのダイレクトモード。
スマートフォン的なものでEye-fiのカード内の画像を閲覧できる優れモノ。
早速、カメラのない旧iPadで使用してみましたが……転送が遅くてさっぱり使い物になりません!

カード→iPadがなかなかに時間がかかるので、カメラ側の電池も食います。
幸い代替バッテリーがあるとはいえ、CX3ではACアダプターを挿したまま…ということもできないので、カメラの使い勝手にも関わってきます。

さし当たり、転送先をiPhone4に代えてもうしばらく使ってみようと思います。
これでもダメなら、ダイレクトモードはナシ、ということで…。

8月 23, 2010
tronmc

CX3が修理に旅立ちました…

いろんな意味で状態の写真を撮っておけばよかったと後悔!

先月買ったばかりのCX3が修理に旅立ちました(;´Д`)
症状…というほどでもないのですが、電池ブタの外装(プラスチック)カバーがどこかに行ってしまいました…。
そんなに荒い使い方もしていないので、外れる方がおかしいだろここ…。でも紛失扱いorz

電池ブタ…三脚を付けたときに開いたりもするし、なんだかんだで実はCX3にはクリティカルな部分だったりします…

7月 14, 2010
tronmc

CX3:赤が足りないぜ!

RIMG0055 DSCF4135

お肉。とりにく。
左がCX3、右がFinePix F31fdで撮ったものです。どちらも3M、フラッシュなしのオートで撮っています(写真クリックで原寸に飛びます)。

細部にわたる描写には圧倒的に左のCX3に軍配が上がるのですが、どちらがおいしそうかといえば、間違いなく右のF31fdです…。
赤みが足りないんですよね。こういう食べ物や、風景を撮るには重大な問題です!もちろんプラモも!

なんとかなるもんなのか、追々調べて使っていこうと思います!

Recent Tweet

category