Browsing articles in "デジモノ"
10月 19, 2017
tronmc

DS-Lite(IPv6 IP0E)接続で下り速度低下が改善した

「ネットが遅い!」
ここ1ヶ月ほど、自宅のフレッツ光ネクスト回線のダウンロード速度の低下を顕著に感じるように…。

たまたま思いついてスピードテストをしてみると……下りが1Mくらいしか出ていない!
ところが、上りは50Mを余裕で越えていたり。
DNSも既にGoogle Public DNS(8.8.8.8、8.8.4.4)を使っており、ケーブルやらルーターが悪いのではなく、プロバイダ側なんだろうなぁ、という結論に。

ずっと使ってきたインターリンクもそろそろやめるときなのか…と思いつつ、ダメモトで何かFAQがないかインターリンクのページを開くと「速度重視の新規格インターネット」なる文字が!!
それがこれ↓

フレッツ接続 ZOOT NATIVE  – INTERLINK

家庭で使う程度のネットワーク知識しか持たない身としては、IPv6は天敵(笑)という思い込みもあり、どういう仕組みでつながり、どういう準備をするべきなのか、ページには書いてあるけれどイマイチ飲み込めない。
でも、新しくお金がかかりそうな部分…「Ds-Lite対応ルーター」についてググったりすると、速くて良いって書いてあるページも多く、飲み込める飲み込めないはともかく、ページに書いてある通り準備、申し込みをすることに。

いやぁ、これ……

爆速&簡単すぎ

なんせ、フレッツ開通のお知らせ片手にネットで申し込んで、DS-Lite対応ルーターをつけるだけ。

ルーターは設定がいるのかと思いきや、Buffalo、IO DATAのルーターではナシ。
インターリンクの設定方法をまとめたページでは、Buffalo機器ではいくつかポチポチする必要があるように書いてあるが、WXR-2533DHP2を使ったところ、インターネット@スタートという機能のためか、何もせずとも接続が可能になった。

申し込みについても、クレカで申し込めば即座に契約できて、だいたい25分後にはサービス登録完了メールが来て、使えるようになった。

これ、この導入の簡単さを考えると、初級者の方ほどいいサービスなのではないだろうか。
惜しむらくは、インターリンクがネットでしか申し込みできないことだが、スマホなどを使ってもいいわけだし、よほど苦手な方でない限り、チャレンジしてもらえるといいのではないかな、と思う。

5月 15, 2016
tronmc

フォースの覚醒で、はじめてのMovieNEX

20160513_152933

最近のDVD(この表現がもう古いかも?)は出るの早いなー…なんて事あるごとに言っているような。
確か3月までやっていたんだっけか。
フォースの覚醒で、初めてのでずにーのソフトです。

んで、「MovieNEX」という名前で売られていて、これはなんぞやと。
デジタル配信そのものを指すのかな、なんてぼんやりと思っていたんだけれど、ディスク版(DVD+Blu-ray)とデジタル配信を1パッケージとして売る形態のことを、でずにーではそう定義しているそうな。
近頃の電化製品みたいな、なんと割りきった合理性!
DVDだけ、Blu-rayだけあればいいんだから安くしろ!という方もいそうですが、むしろそっちの方がリスクが高いんでしょうね。

Screenshot_2016-05-03-01-54-10

で、そのMovieNEX版のデジタル配信ですが、なにやらややこしい感じで…。
なんと、字幕版はストリーミング配信のみ
ていうか基本ストリーミング配信
そりゃあ各々ストレージの事情があるでしょうから「スマホの空き容量なくて見れねーよ!」みたいな罵倒を受けずに済む反面、安定して大容量を扱えるネット環境がないと視聴が厳しいのです。
(どちらかと言えば後者の方が解決しやすい問題とは思うけれど…)

また、配信を見るだけでも登録やら配信サイト周りで操作や縛りがゴチャゴチャと多く…

・そもそも動画配信サイトのアカウントが必要だよ。

・さらに「ディズニーアカウント」を取らないとコード入力できないよ。

・ダウンロードでの視聴はGoogle Playでしかできないよ。

・でもGoogle Playでは吹き替え版しか見られないよ。

・ストリーミングで見たければ、bonoboかniconicoを使ってね。

・でもGoogle Playでコード入力したらniconicoには登録できないよ。

こんな条件があって、なかなかめんどくさいことに。
しょうがなくディズニーアカウントを取った後上記の画面写真の表を見た時はかなりテンションが下がりました。
Androidを使っていることだし、唯一DLができるということでGoogle Playをまず選び、さらに新しくアカウントを取ってbonoboにも視聴登録。。

まぁ一度取ってしまえば、またディズニー映画のパッケージを買うときには苦労しなくて済むということで…。
もちろん今までディズニーパッケージ童貞だったわけだし、今後もスターウォーズだけだと思うけれど、あと2作+スピンオフもあるだろうから、無駄な努力ではなかったはず。

もっとも、そのときには新しく作ったアカウントのパスワードを忘れている気がするけれども。。

9月 8, 2015
tronmc

DiXiM BD Burner 2013からPC TV with nasneに乗り換え

クリップボード01

nasne録画番組のBD書き出しに使っていたDiXiM BD Burner 2013。
なんと、Windows10では動かなかった!
ググってみると、公式のSPECにWin10で動作しないこととの記載が。
http://www.digion.com/pro/bd2013/spec.htm

販売も終わっていて、後継品も出ないらしい。
しかも、黙ってても2017年いっぱいで使えなくなるようだ。オーマイガッ!
http://www.digion.com/pc/hot/20141001.htm

販売・開発終了を知らなかった迂闊さと、知らないでWin10に上げてしまった迂闊さのダブルパンチにクラクラしつつも、満を持してPC TV with nasneに乗り換える決心を固めた次第。
ちょうどよく視聴機能付きだぜ!はかどる!(何が)

まずは体験版からスタートし、早速貯まってた録画をBDに焼き始めると…

2015-09-08 19.29.45

(※PrintScreen無効アプリなのだ)
全画面で書き出しを始めると終わるまで縮小できない!思わぬ罠!w
もちろん視聴なんかもできない。
torneと違って、情報量が多くリッチ感があるので、全画面でつかいがちなのだけれど、これはちょっと気をつけないと、と思った。

まぁWin10なら仮想デスクトップで逃げればいいだけなのだけれど…
この仮想デスクトップ機能、昔使っていたUNIX系のGUIに標準されてて、カッケエ!と思っていたのだけれど、ようやくWindowsにも標準でついたのね。感動ものだけど、その間のどれくらいの月日が流れたかは考えたくないわね。

かくして、PSハードのtorne、スマホのtorneに続き、PCもnasne対応環境がソニーのアプリに支配されたのでした……などと書くと嫌らしいですが、DTCP-IPのアプリは細かい不便さや面倒さがネックだったので、特定の機器(この場合だとnasne/ソニー製品)に特化したアプリで使い勝手が上がるのは願ったり叶ったりなのでございました。

8月 9, 2015
tronmc

備忘録:USBシリアルケーブルをWindows10で使う

PL2303、Windows10でもこちらのサイト様でやっている通りだった。
ltzz.infoのウェブログ 秋月電子のUSBシリアルケーブルをWin8で使う

古いドライバー入れてデバイスマネージャから指定するだけ。
ハイライトしてるドライバで稼働を確認(画面直撮り失礼)。

2015-08-09 16.06.222015-08-09 16.06.59

6月 17, 2015
tronmc

ゲーミングマウスでPSO2

 

pso20150509_011710_000pso20150302_234433_011

ヤバイです。PSO2ばっかやってます。
ほぼPSO2しかやってません。
最近引っ越ししましたが、それから360もPS3もしまいこんだままでございます。

そして、PSO2のためにゲーミングマウスも買ってしまったぞ!

RIMG0893

ロジクールのG402。
レンジャーでライフル使うのに良いかと思い、DPI調整ができて手頃なものをチョイス。
結局近接ばっかりやってるけれど、それはそれで役に立つ。
攻撃中にもマウスを振って視点を動かして、敵が動いてもすぐついていける。状況も見られる。結果的に、立ち回りの幅が広まって、ロックオンを使う機会が激減。

RIMG0894

また、フォースはタリスが強いということで、最近タリスメインにシフトしたので、これまたマウスでTPS視点にすると捗る!
左ボタン横にある2つのボタンでDPIの調整ができるのだけれど、これを使う機会が一番多いのがこれだったりする。普段はちょっと低めにして、慎重に狙って投げる。主にタリゾン。ラフォイエとか座標テクもいいよ。
バーストがきたり、乱戦になったりと展開が早いときは。パパッとDPI最高にして、ザクザク投げて、テク撃つ。補助を撒きつつ、サッと上に振ってラゾンデ降らせるなんてのがとても良い。

レンジャーはまぁ…マガツですんげー役に立つよ!しかしラグの前にはどんなマウスもかなわないのであった。

 

役に立ちまくりでもう常時マウスなのだけれど、一つだけ困ったことが。

ガンナーができない。

Sロールなのよね。Sロール。
Sロール中の射撃とか、2回で止めてスローモー防ぎながら立ちまわるとか、滞空とか、そういうのがさっぱりできない。できそうにない。
他のクラスでする操作と全然操作のタイプが違うので、できる気がしない!

せっかくグリムとマスタリーでおもしろいクラスになってきたのに、残念なことでございます(´・ω・`)

5月 12, 2014
tronmc

グラボ換えたら(PSO2が)アラびっくり!

20140203_180629

順調に道を踏み外し、ほいほいと課金をするようになって数ヶ月。かれこれ三ヶ月ほど前、PSO2しかやらないのにグラボを買ってしまった。
玄人志向のGeForce GTX650、GF-GTX650-E1GHD。PCデポでお安うございました。

pso20140203_233545_000

昨年秋、初めてネカフェでPSO2をやったとき、グラフィック設定が良いと、ダーカーの体表に意外と細かいディテールが見えることを知ったのがきっかけといえばきっかけか。
ゆりかごや防衛等、VITAでキツい緊急をPCでやるとダーカーのオンパレードなので、効果はバツグン。

12658882995_9fe926fb81_bpso20140203_173043_001

左がVITA、右が新しいの。
VITA同然の環境設定でやっていたので、一気に世界が変わってニヤニヤが止まらなかったなぁ。
自キャラについては、「感動」という感じだったけれど…

12667596114_9f58bf9686_opso20140222_230748_020

クーナの別人っぷりはそれを通り越して「別ゲー!?」という驚きに!
同じく左がVITA、右が新しいの。

12667122275_ee384e5696_bpso20140216_230327_009

12667237723_883005909d_bpso20140216_230212_004

厳密な同じシーンではないけれど、だいたい似たところ。
ほんと別キャラ。家庭用ゲーム機だったら世代が違うレベルなのだけれど、それが共存してるのってすごいわね。
今回は一万円でお釣りが来るくらいだったので、それでゲーム機を買い替えたと思えば、ものすごい収穫なのかも。よかったよかった。
せっかくなのでPSO2以外も何かやってみたいなぁ。

 

しっかしPCだとバンバンスクリーンショット撮れるので、おもしろくなってやりすぎてしまう…。
ということで、しばしクーナさんの様子をお楽しみください。

pso20140222_230732_016pso20140216_230449_020

pso20140216_230524_025pso20140216_230525_026

pso20140222_230638_012pso20140222_230630_011

9月 22, 2013
tronmc

メモ:Kindle PaperWhite用電子書籍データ作成

IMG_1321

新機種が出ることもあってか、旧Kindle PaperWhiteがお手頃な値段で売っていたので、内に秘めたるガジェ獣の血に従い購入。

スマホアプリ版は使っていて、無料セールのときに乞食していた本がちょろちょろあるので読んでみたけれど、読書嫌いの自分でもこれはなかなか読書が捗る印象。相変わらずがっつり読書をしようという気分にはならないけど、持ち歩きやすいからヒマなときに手に取りやすいので、至極マイペースではあるけど読める模様。

ただ、普段読まないせいかAmazonでどの本を買っていいかピンとこないので、まずは自炊まがいからスタート。
そこで、ひと通りKindle PaperWhiteで読める(読みやすい)mobiファイルを作る手順…というかこのソフトを使ってやりないさいよ、というメモ。
ショートカットはデスクトップに置いといたからな>自分

 

●青空文庫(txtファイル)

まんまこちらのサイト様の通り。非常にありがたい。
ebook野郎: Kindle Paperwhite 青空文庫 epub3 テキスト を読む

○変換の手順

1. AozoraEpub3にtxtファイルをつっこむ。

2. できたepubをKindle Previewerにつっこむ。

3. おしまい。

 

●PDFファイル

かんたん PDFDietを使用。
(Windows Mobileでとてもお世話になったsmart-PDAさんのソフト!)

プロファイルは実行ファイル(exe)ダブルクリックで出る選択画面から作成。
変換自体は実行ファイル(exe)にPDFファイルをドラッグ&ドロップするだけ。

 

●画像ファイル→PDF

画像梱包を使用。
開いて画像群をドラッグ&ドロップするだけ。。

4月 6, 2013
tronmc

8のUEFIインストールで詰まったこと

1月からの三か月、もう何回Windows8のインストールをやっただろう。
自分のPCには4回くらいはやったか。たぶんこれから入れなおすことはない…と思う。

マザーボードを変えたので、起動が早いらしいUEFIインストールを試みたけれど、これがまた詰まった詰まった。詰まりポイントは二つほど。

1.DL版ISOではUEFIブート不可

まず、ダウンロード版だとUEFIインストールできないらしい。不具合らしいから現時点で?と付けるべきか。本来ブートするドライブを選ぶときに、「UEFI」:~~(ドライブ名)と出るらしいのだが、そんなん全く出ない。
だが、USBメモリにダウンロード版のデータを入れる(isoを入れるのではない)と良いらしく、それでUEFIでブート&インストールができた。絶対USBメモリってわけでもないだろうけど、他のマシンにインストールする用事もあったので。
・参考にしたサイト→http://www.vwnet.jp/Windows/w8/InstallableUSB/USBmem.htm

作成したUSBメモリは「USB Image Tool」でバックアップを取っておいた。
これで、必要なときにまたUSBメモリに入れれば使える…かな。
http://www.gigafree.net/utility/backup/usbimagetool.html

 

2.パーティションテーブルをGPTに

それと、ハードディスクのパーティションテーブルうんたらが「GPT」ってのじゃないとダメなんだと。よくわかんないけど、どうせ再インストールなんだし、だまってパーティション切り直し、初期化。(と言っても、Windows8のインストーラに丸投げなのだが)

そんなこんなで、マザーボードの起動(?)も入れると、20秒弱で起動するように。でも、元々UEFIじゃなくても早かったから、あんまり驚きはなく…。こういうところに喜びを見いだせないと自作でスペック追求とかできないんだろうな。

2月 18, 2013
tronmc

Yahooあんしんねっとが無効にできなくなったときのアンインストール方法

備忘録。
Yahooあんしんねっと(Windows版)について。

違う端末で登録を解除する等の操作をしてしまうと、当該端末でのアンインストール、設定が行えなくなる。この場合、ユーザー(のYahooアカウント)はもちろん、管理者(のYahooアカウント)でも当該端末上のあんしんねっとソフトウェアへのログインが不可能になり、即ちオンオフも不可能になる。
オンの状態ではソフトウェアのアンインストールは行えない。試行すると当該端末でYahooのWeb上で解除設定をするよう案内されるが、あんしんねっとのブロックが効いており、当該端末ではアクセスできない場合がある。これについては他の端末で解除設定を行っても効果はない。当該端末でのアクセスでのみ、設定変更を当該端末に反映できるようだ。

こうなると通常の手段では太刀打ちできない。起動時に自動で立ち上がり、ブラウザ以外でもほとんどの通信が行えなくなるため、そのままではインターネットは使えないに等しい。自分が経験した限りでは、タスクマネージャでプロセスを終了しても死ななかった。
この場合、搦め手になるが、さしあたり起動時に立ち上がらないようにし、アンインストールをして仕切り直し、ということでなんとかすることができる。手順としては以下の通りとなる。

・WindowsのユーティリティツールMSconfigを起動
スタート→ファイル名を指定して実行→msconfig と入力してOK押下

・「スタートアップ」タブを選択

・あんしんねっとのプログラムにチェックを入れて無効にする
プロセスは二つと思われる。
一つは、スタートアップ項目にあんしんねっとという記載がある。
もう一つは、正確な名前を失念してしまったが、スタートアップ項目に
頭文字がYの三文字か四文字のものがある。exeがついていたような…忘れた。
あんしんねっととわかる記載はないが、コマンドの場所にYahooのフォルダが
あるはずなので、それで判断できる。

※スタートメニューからの「スタートアップ」フォルダにはいない。

・当該端末の再起動を行う。
スタートアップから除外したため、あんしんねっとが立ち上がらなくなる。
・あんしんねっとのアンインストールを行う。
再度設定を行う場合でも、バッティングしてまた変な動作をしかねないので、
アンインストール推奨。理屈の上ではアンインストールを行わなくてもネットへの
アクセスは可能だと思うが、使わない(し、とっておいてなにかの拍子に使うことも
ない)のだから、アンインストールしてしまうべし。

Yahooの公式ではこういう場合のヘルプは出ていないようで、残念。
設定等はYahooのアカウントやWebサイトを使うため、Webで完結するように思えてしまうだろうから、他の端末で登録解除をしてしまって、こういう状況になるのも無理はないだろうに。
トラブルシューティングや、仕様の変更を求めたい…と言いたいところだが、これは使わないのが一番では、と思う。

ページ:1234567891011»

Recent Tweet

category