Browsing articles in "Xbox360"
5月 13, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:コラム12回

Xbox 360:電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム公式ウェブサイト:コラム

ゲーマーアイコンとプレミアムテーマの配信が5/20頃に決定したそうです。
アイコンはともかく、プレミアムテーマが意外にもそそる!
写真のフレンド画面、ジオラマみたいでおもしろいなぁ。
背景もグッド。
NXE以前のテーマってなんかメニューと背景のバランスに馴染めなくてさっぱり使ってませんでした。その習慣もあってテーマを買ったことは無いのですが、これは買う!

 

また、今回は配信後初の更新ですが、早くもタイトルアップデートを検討していることと、その内容の一部が記載されています。

個人的にはスタンダードタイプ操作の「歩き旋回」と「十字キー対応」は是非実現して欲しいと思います。
「歩き旋回」はなにげに重要です。とくにアーケードモードのブラッドス戦、タングラム戦でよく使うのですが、無いのでほとんどアーケードモードをやっていません(笑)。DCのときは、あってもデフォルトのキーアサイン上パッドで使えたものではありませんでしたが、その代わり最初からツインスティックという逃げ道がありましたゆえ…。
「十字キー」については以前書いた通りです。ホント欲しいです。(もうすっかりアナログスティックでの操作に慣れきっているところもあるので、対応したら対応したで馴染むのに苦しんだりしないだろうか?という懸念はありますが)

あと最近思うのは、リプレイの任意タイミング保存とかさせてもらえないもんかな、と。最後まで見てから保存、というのは(とくにスコアタだと)ちょっと。。
欲を言えば、視点を増やしたり早送り巻き戻しなんかも…
こういうのはできるんだかできないんだかわかりませんが。

 

5月 10, 2009
tronmc

360で「GOEMON」の存在を知る

GOEMON:公式サイト

ノーマークでしたがXbox360ダッシュボードのスポットライトでパブ打たれていたので知りました。
何かと思えば「CASSHERN」の紀里谷和明氏が監督。どうりでビジュアルが「っぽい」ワケだ。。

360からトレーラーも見ましたが、映像表現がかなり「CASSHERN」に似通ってますねw
「CASSHERN」の表現は嫌いじゃないので気にはなりますが、なんか同じもの見るみたいな気がしてどうかなぁ、というところも否定できません(^_^;)

(…トレーラー見た限り、この映像表現に広末涼子は合わないな…と思った面もあります)

割引がある日とかに都合がつけば(気分が乗れば)行ってみようかな。

5月 4, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:見るだけで心が折れそうなツインスティック改造記事

4Gamer.net ― XBLA版オラタン5.66配信記念。DC用ツインスティックをXbox 360向けに改造してみた(電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66):

かなり詳細な、気合いの入った記事ですが、アナログ/デジタルがどうこうとか読んでると「ああ、こりゃ俺には無理だわ。。」という気持ちになってきます(笑)。ややこしや。

DCのツインスティックを使うあたりも豪華ですね。。

かくいう自分も「MARZ」のときにはサターン用ツインスティックをPS2コントローラで改造したことがありますが、小さな基盤の作業に何個もコントローラをダメにしたものです。。
結局余っていたPS2用アーケードスティックの基盤を流用して、かなり楽ちんに改造しました。
今思えばデュアルショック2と違ってボタンもデジタルなのでいい選択肢だったと思いましたが、360の場合アーケードスティックも廉価じゃないから難しいですね。

早く正式な360版ツインスティックが出ることを望みます…。

5月 2, 2009
tronmc

おもしろいのかよくわからないガンダム無双2

さぁゴールデンウィークはオラタンづくしだ!

…と思いきや、先々週あたりに買ったガンダム無双2をガリガリやってます。
すえながーくちょこちょこやっていくつもりだったのですが、なぜか最近妙にハマってきております。自分でも何がおもしろくてやってるのかよくわかりません。

というのも、あんまり褒められたゲームではないと思うんです。

ミッションモードばっかりやっていますが、ミッションにランダム要素が多くなったので、前作のようにありえない組み合わせで語られるストーリーのアク(バカっぽさ?)もかなり弱くなったし、戦闘自体の攻略パターンもだいたい決まっていることもあり、作業感も強い。否、ハンパない。

にもかかわらずガツガツやってます。なんでかなー。

一つだけ言えることは、一通りやって実績全解除とかしたら、ものすごく無駄な時間を過ごしたなぁ、と思い返すんだろうな…。。

4月 30, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:素晴らしきネット対戦!

Inside XboxでDr.ワタリが「相当大丈夫と言える」としたネット対戦のラグですが、現状本当に「相当大丈夫」です。

20戦ほどやりましたが、ネット対戦とは思えないほど………というかもうローカル対戦と差はないと言っていいほど安定、且つスムーズでした。
一度だけ動作停止を経験しましたが、それも1/2秒も止まらない、本当に数フレームのレベルだろうな、というものでした。

やっているときはプレイに集中していて考える余地もありませんでしたが、今こうして思い返して書いていると、これまたものすごいことだよなぁ…と、ただただ圧倒されるばかり。
地味なことですが、本当にスゴイです。

ただ、ランクマッチでのマッチングは………こればっかりはどうにもなりませんね。
現状、VF5LA同様、検索が終わったときにはセッションが埋まっている状況です。幸か不幸か、それを反映してかクイックマッチはさっぱりマッチングしてくれません。
で、ロビーに入っても検索が終わった頃には…以下略。

ただ、システムとしては確かにVF5LAと比べれば良いです。
VF5LAではひたすらセッション検索と申込を繰り返して対戦するか、ホストになってじっと待つか。この二つの選択肢しかありませんでしたが、オラタンではロビーに入れば検索&申込ができる上、誰かからの申込も受けることができ、VF5LAよりはマッチングしやすいです。あくまでVF5LAよりは

オラタンやVF5LAだけに言えた話ではありませんが、検索の高速化とかセッション状況のリアルタイム化とか…できないもんなんですかね。。

 

4月 30, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:スタンダード操作の意外な罠

4/28に公式が更新され、システムやモード、小ネタなどのコンテンツが公開されました。

そこに記載はなかった(そもそも遊びな祭のときも言及が無かった)けど、そんなことはまずないだろう、と思っていたのが、スタンダード操作で十字キーが使えないこと。
スタンダード操作は、DC版5.45のパッドでのデフォルト、そしてMARZであればタイプA、Bに近いものですが、なんと、移動に十字キーが使えません。左スティックのみです。

ホントにホントにまさかそんなことは…と思っていたので、初めてプレイしたとき「あれ?うごかねーぞ?」となってしまいました。ショックです…。

結論から言えば、慣れればなんとかなります。
が、DC版5.45やMARZで十字キー操作に慣れきっていたので、順応するのはかなり大変でした。バーティカルターンはできねぇわ、ダッシュ近接はできねーわで、慣れるまでかなり残念な気持ちでプレイすることになってしまいましたorz

しかし積年の慣れ以前に、バーチャロン(というかオラタン?)にアナログスティックって向いてないと思うのですよ。
重要且つ多用する動作であるバーティカルターンひとつ取っても………
十字キーなら押す、離す、押す…それだけ。
アナログスティックだとグイッと入れる、離す、(ニュートラルに)戻る、グイッと入れる…。
こんな感じで所用アクションが増えます。
また、普通は継続して入れっぱなしにして使うゲームが多いですから、離す動作を体に覚え込ませるのが大変でした。
とにかく、やっていて指にもスティックにも負担がかかるのであまりいただけない仕様と言わざるを得ないのが事実です。

ツインスティックに期待して待てばいいじゃん…と言われそうですが、自分はそうは思いません。ツインスティックはツインスティックで疲れるところもあるし、テーブルなり台なりに乗っけてプレイしないといけません。それはあまり気楽なことではないんです。
気楽にやるため…つまり家庭用のバーチャロンが身近なゲームとしてあるために、パッドのデフォルメされた操作という選択肢も重要だと思うんです。

タイトルアップデートでどうにかなるならしてくれないかなぁ。。

 

4月 29, 2009
tronmc

祝!XBLA版オラタン配信開始!~まずはお試し版から~

とうとうこの日がやってきた!

Xbox Liveアーケード版 電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム M.S.B.S. Ver.5.66が配信されました!

折しも今日はゴールデンウィーク始まりの日。とはいえ、日付が変わればほれ配信、というワケでもないので、その間やきもきしながら過ごした方も多いのではないでしょうか。自分も「夜になりゃ来るだろう」と自分に言い聞かせて外出しておりましたが、帰宅して16時40分頃、ガンダム無双2でもやるかー、と360をつけたら来てる来てる!完璧に心がガンダム無双2モードだったので、切り替えが大変でした(笑)

まずはお試し版でどこまでやれるのか、見せてもらおうか…
と、敢えてすぐにフルを買わずにやってみました。
シングル(アーケードモード)で、使用可能機体はテムジン、ライデン、フェイイェン。1ラウンド(デフォ設定)ですが、地球ミッションの5ステージが可能で、ブラッドスとの戦闘が始まると暗転し、完全版買ってよ画面になります。機体限定があるとはいえここまでできるとは懐が広いじゃないかセガ!

機体限定なのがネックといえばネックですが、即決!といかない方は、完全版買うか、そしてゴールドでネット対戦に挑んでいく覚悟はできるか、存分にお試しして決めましょう!

ただし…ソフト内の「遊び方」説明はかなり大雑把です。また、公式サイトにはもう少し詳しい情報があるものの、一般向けとは言い難いです。というあたりで、初心者には厳しいかもしれませんが…。

 

4月 22, 2009
tronmc

Xbox 360 Title Preview : Spring 2009

【速報】オールジャンルで豊富なXbox 360の新作群! “Xbox 360 Title Preview : Spring 2009”が開催 – ファミ通.com:

Xbox 360最新タイトルの最新スクリーンショットを一挙紹介! – ファミ通.com:

えーっと、まぁ………頑張ってますねぇ。。
こういう感想なのは個人的に「これだ!」ってタイトルが無いからなのですが…。
ま、オラタンがあれば十分です。

せっかくラインナップが並べてあるのでちょっと見ていきましょうか。
100万台を達成し、さらなる普及が次の目標のようですが、その点で見ると…。

Continue reading »

4月 21, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:4月29日に配信決定!

偶然か必然か、コラムの定例更新日にXbox360の新作発表会もあり、足並み揃って配信日開示、となりました。

ツインスティックについては引き続き頑張って頂くとして、ゴールデンウィークに間に合ったのは大きいですね。サクッと実績解除して、遊びまくれます。
開発や配信のスケジュールも文句ありません。セガもMSもグッジョブ!

しかし、来週ですか…。
パッケージソフトは発売日が決まってから一ヶ月以上はワクテカ半分、早くやりたい気持ち半分で興奮しつつも苦しい日々が続くものですが、オンライン配信は早いもんですね。一週間くらいなら屁のkappa。
他のゲームやりながらゆっくり待ってます!

 

4月 15, 2009
tronmc

XBLA版オラタン:実績情報が公開?

XBOX360 実績解除スレまとめ @wiki – 電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66:

移植チームのムラヤマ氏がコラムで書いた限りでは、いい感じにまとめられたという実績ですが、実績解除スレまとめに情報が上がっています。

これが事実なら、いい感じとは…言えないなぁ。
作業感はないけど、簡単すぎる。
ゲームプレイの邪魔にはならない代わりに、促進もさせないのはどうなのか。

英語表記があるので、海外でも配信されるんでしょうね。

Recent Tweet

category