Browsing articles in "Wii"
10月 18, 2012
tronmc

3DSVC・ロックマン4で20年前を思い出す

ロックマン4が3DSのバーチャルコンソールで配信されたので、ダウンロードし、遊んでいる。
このソフトをやるのは約20年ぶりだ。

たしか、初めて自分で買ったファミコンソフト。
初めて我が家にやってきたロックマンシリーズ。
テレビゲームに本気になったのも初めてかもしれない。

昔は、4より前の過去作は手元に置いてやったことがなく、部分的にしかやったことがない。
今でも、全部Wiiのバーチャルコンソールでダウンロードしたが、クリアできずにいる。同じようなものを積みゲーにするのもなんだし、4以降の物はWiiで買うのを控えていたが、今回はハードも違うしまぁいいか、と。
それと、今は昔より腕が落ちているのかどうか、確かめたかった。
1~3ができないのは、昔より腕が落ちているからかもしれない。けれど、そもそも昔きちんとやれていないのだから、比べようがない。4は確実に自力で全部やっていたので、4ができないようであれば、やっぱり腕が落ちているのだろう、と。

3DSの小さいボタンで、ニューロックバスターをチャージしながら動き回るのはなかなか指にきたけれど、正味一時間半くらいで、8大ボスを倒すことができている。
昔も一時間前後だったと思うので、ブランクを加味すれば上出来な方ではないかと思う。
リングマンを倒すのに少々苦労したが、それ以外はさほどつっかかることもなくクリアでき、そんなに腕は落ちていないのだな、ということがわかった。
20年も経っても、同じようにことが運べるのは嬉しい。最近のゲームはそうはいかないもの!

また、想像以上に進め方を覚えていた。
やればやるほど攻略法(というほどたいしたものじゃないが…)がスルスルと思い出されて、自分でも驚いた。記憶は、アイテムがどこにあるか、このトラップはこう抜ける、この先どんな仕掛けが待っているか、といった情報から、当時どこここにどう苦しんだか、得意だったか、といった想い出まで、けっこう多岐に渡り細かいところまで及んでいて、よく覚えていたな…と我ながら感心してしまった。
あるとすら思わなかった財宝を掘り起こしたような気分で、素直に嬉しい。

その一方で、おそらく、この記憶は約20年前にあった事柄の中で、一番鮮明に、具体的に覚えている事柄だな、という実感もあり、それに寂しさを覚えるのも否定できない。
20年も経つと、現実的にもう会えない人、見られない景色もある。
今回のことから、そういうことも連想するのだが、それらがおぼろげ、不鮮明だから、余計に辛い。
(時事なんかはからっきし覚えていなくて、そういうのは痛くも痒くもない)

ただ、今度のことは、ロックマン4というソフトに改めて触れたからこそ、思い出せたこと。
歯抜けのパズルの空いたスペースに、想い出を、記憶を並べていく…ということができたから、
鮮明に思い出せただけで、それは他の想い出と比べて、ガイドやアドバンテージがあるだけなのかもしれない。
どういう形にせよ思い出せること自体が貴重だ、というのも事実だが。

こういう体験を呼び戻す鍵は人によって様々。その側面だけでも、昔のゲームを復刻して今のゲーム機でも遊べるようにするのは、有意義な事業だと思う。
ただ、レゲーをやってひたすら懐古するばかりでは、後々今という時間を思い出す鍵を作り出せなくなるかもしれない。
だから、レゲーやるにも昔とは違う体験が残るように取り組むことや、新しく今の自分に合うゲームを見つけることができれば、ゲームライフはより豊かになるのではないかと思う。

「記憶はいつか遠い順から 想い出に変わってしまうよ」
という、当然、正論なのだが、どこか間抜けな歌詞で始まる水樹奈々の「リプレイマシン」がPSP版の「想い出にかわる君」のオープニングでは差し替えられ、消滅しているのに消沈した日と、過去作移植と噂される、セガ「2×5」ディザーの概要が発表される日の、間の日のできごとだった。

5月 18, 2009
tronmc

Wiiリモコンに無接点充電器があるなんて初めて知ったぞ!

eneloop × Wii 「Wiiリモコン専用無接点充電セット」 | eneloopラインナップ | eneloop(エネループ) | 三洋電機:

なんという魅力的な周辺機器!
ショップで見て初めて知ったのですが、今までこんなものが存在するとは知りませんでした。
もしかして最近出たの?と思いきや、

eneloop Wiiリモコン専用無接点充電セット – ライセンス商品 – Wii:

去年の8月25日に出ている!全ッ然知らなかった( ̄▽ ̄;

エネループを使うのかと思いきや、専用裏蓋を使う仕様のようです。通りで高いワケだ…。
ガジェット好きとしては魅力的ではありますが、4,000円出すかというと…
通常のエネループ使用でとくに困ってませんし、最近Wii自体天気を見るくらいにしか使ってないので…

ていうかWiiモーションプラスが出たら充電台の形状とかどうなるんだろこれw

4月 7, 2009
tronmc

30周年にまた一つの華が。「SDガンダム ジージェネレーションウォーズ」

世間的には昨日はテイルズの日だったようですが、個人的には「ロボの日」でした。

まずガンダムvsガンダムNEXTを友達とやりまくって、いろんな機体を試すことができました。
隣通しの台で協力プレイをしていたとはいえ、ゲーセンですから。うるさいですから。意思疎通が大声になってしまって、ノドがガラガラです。
このガンネクのあたりについては、また後日書こうと思います。

次は、タイトルの通りです。

PS2、Wii『SDガンダム ジージェネレーションウォーズ』プレサイトがオープンしました! | 公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」:

またGジェネが出る!
今度はU.C以降もフォローしているから、当然大好きなヒゲの連中もたくさん出るだな!ということで当然うれしいわけですよ。
でも、一つ心配というか残念なところも。これは確定情報ではなく個人の憶測の域を出ないので、あまり真に受けないで欲しいので続きの部分にチラ裏します。

Continue reading »

3月 27, 2009
tronmc

任天堂岩田社長のGDC基調講演について

任天堂、岩田社長のGDC基調講演でWii/DSの新情報を発表 -GAME Watch:

なんかいまいちパッとしない内容な感じが否めない気がします。
一部では最近任天堂製ソフトの完全新作が少ない、何やってんだ、という声があるようですが、それを一気にかき消すもの!とはなっていない感じです。

●DSゼルダ
また「トゥーンレンダ」な「ゼルダ」か…
どっちも新鮮味がありません!

●Wii、SDHC対応
あー、そうすか、って感じ。
メニュー画面としては、SDはゲーム用!本体のはオリジナルのコンテンツやディスク起動用!って切り分けたのは悪いことじゃないと思うが、結局SDに入れたってSD側がDLすればするほどギッシリ表示になるんだから微妙。
そしてストレージ容量は上限32GBということでPS3やXbox360とまずまずタメをはれるようになったけど、そんなに容量に困ってる人っているのかな。
ちなみにうちは大昔に一万円くらいで買った128MBのが差さってます。全然使ってません。
ていうか他のハードもそうだけど、パッケージゲームってもうディスク媒体じゃなくてSDなりメモステなりにしちゃダメなの?容量あたりの単価はディスクの方がいいんだろうけど(でもPSPのUMDはどうかと思う)。生産効率落ちるのかな。

●バーチャルコンソールアーケード
今までのバーチャルコンソールだと家庭用に落とし込まれたもの=移植に伴いクオリティが落ちたものがあるだろうから、多少タイトル重複してもやる意味はあると思う。
現時点での発表タイトルは「定番」的なタイトルばかりで、他のハードでやり尽くされちゃってる感が否めない面もある。今後他のハードと違う展開ができるかどうか、ですね。

 

2月 11, 2009
tronmc

500円相応。珍道中!!ポールの大冒険

珍道中!!ポールの大冒険 

なんというか…本当に筆舌に尽くしがたい。

微妙だ、って意味で。

お買い得価格500Wiiポイント(=500円)とか書いてあるけど、これ以上の値段だったらボッタクリだ。

グラフィックが意識している通り、ファミコンチックな2Dの横スクロールアクションゲーム。
その中で、いわゆる「ゲーム的な物事・お約束」を細かい点で覆す=ネタが見所となるのがこのゲームだ。

アクションゲームとしては非常に単調で、難易度もかなりぬるい。小一時間あれば一周できると思う。ただ、そこにネタという要素が入ることで、ゲームプレイにテンポを作っている。そういう意味では、ネタとアクションとが絶妙に融合したと言えないこともない。
ネタによって理不尽に残機を減らされたりすることもあるが、本当にぬるいし1UPアイテムの出現も多いので、ゲームプレイにさほど支障はない。

ただ、ネタは自然にプレイしていれば発生するものが多く、ネタを見せるためにゲームプレイを単調にしているんだろうなぁ…という感じが否めないのと、やっぱりネタがいまいち突き抜けていない。「ゲーム的な物事・お約束」の些細な部分を大げさにツッコんでいるだけのような感じのものが多い。
総じてキャッチコピーにもある「笑撃」というレベルにはちと遠いし、これくらいではゲーム業界揺るがないなぁ…と。

それでもクソゲーという域には行っていないし、これまでにないゲームという意味では一見(1プレイ)の価値ありだ。安価ということもあり、2,3時間暇つぶしをするためのものだと思えば悪くはない…と思う。

 

10月 22, 2008
tronmc

今冬の密かな期待作? サンバDEアミーゴ

サンバDEアミーゴが Wii で復活!ということで密かに期待している。

ビーマニもDDRもポップンもできなかった自分ができた唯一の音ゲーで、思い入れも深いのだが、一つ心配なのは操作とその精度。

おそらくリモコンとヌンチャクを振ることになるんだろうが、マラカス的な持ち方で高さとかきちんと感知できるんだろうか?
Wii の可能性が試される一作、と言っても過言ではないかも?

9月 24, 2008
tronmc

待ちに待った元祖の続編!「ロックマン9」

018

ステージを選択したときの、ボスがポーズを取るおなじみの画面で流れる、「♪てれってれ~れ~…」という音楽を聞いて、母が言った。

「聞いたことある音楽が流れてきたねぇ。」
「え?覚えてるの?」
「そりゃぁ、あんたに何回も聞かされたもの。」

私はなんだか、とてもうれしくなった。

 

この日をどれだけ待ちわびたか!
ナンバリングタイトルとしては12年ぶりだろうか?
元祖ロックマンの新作、「ロックマン9 野望の復活!!」が Wiiウェアで配信された。

海外ではXbox360やPS3でも配信されているようだが、日本では今のところWiiのみ。
360とかだと実績がついて嬉しいので、ちょっと残念。

しかし、新作が出たことは本当に嬉しい。

Continue reading »

2月 11, 2008
tronmc

セガさん、体感ゲーム出しませんか?

サミーもあまり業績がよろしくなく、ジェフ千葉の今季ユニの背中スポンサーから外れちゃったけど、セガもちょっと危ないみたいだ。またか、って感じもするけど。

セガが希望退職者を募集,Wiiや大型テレビの普及でゲームセンター低迷 – 産業動向オブザーバ – Tech-On!:

セガはゲームセンターの収益が悪化している背景について「さまざまな理由がある」とした上で「『Wii』の好調も一因。体を使って複数人で遊べるというゲームセンターのお株を奪われた」と説明する。さらに「大型テレビが普及したことで,Wiiに限らず,家庭でも迫力あるゲーム映像などが楽しめるようになったことも大きい」とした。

 

さらにはこんな記事も。

ゲームセンターが次々と閉鎖する裏にWiiの躍進:投資&お金活用実践Webマガジン MONEYzine(マネージン):

なぜゲームセンターが次々と閉鎖に追い込まれるのか。これには、任天堂 Wii の爆発的な普及が消費者の足をゲームセンターから遠ざけていることが要因としてあげられる。

確かに Wii はイイネ!影響あるかも。
実際自分も Wiifit をやってるが、入っているトレーニングゲームの中には、「こんな体を使ったアクションがゲーセンじゃなくて家でもできるんだ!」という感動を味わえるものがあるのも事実。

しかしだ、しかしですよ。

Continue reading »

ツイート

category